EPSONのプリンタE-200で「インクカートリッジ内のパッドの吸収量が限界に達しました」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

printer

 

 

私は、EPSONのE-200という2006年に発売された古いプリンターを時々、使っています。

 

 

こいつの一番の特徴は、A4とかの印刷は出来ないものの、デジカメのSDカードやミニSDカードから直接、ハガキや写真を印刷できることです。

 

ただ、最近遭遇する難点としては、年に数回しか使用しないので、使おうと思った時にインク切れ、トナー切れが発生します。

 

で、今回、発生したエラーが次の通りです。

 

 

スポンサードリンク

EPSON E-200で「パッドの吸収量が限界に達しました」

 

e-200error

 

 

お使いのインクカートリッジ内のパッドの吸収量が限界に達しました。マニュアルをご覧のうえ、新しいインクカートリッジと交換してください。

 

 

うーん。

インクはまだあるんでしょ?

なんとかならないものか。。。

 

 

 

今度はプリンターをパソコンに接続して、ソフトウェア側からヘッドのクリーニングを試みます。

ws000038

 

 

インクカートリッジ内のパッドの吸収量が限界に達したため、プリントヘッドのクリーニングは実行できません。

 

 

よく分からないけれど、やっぱりインクカートリッジを交換しろってことね。。。

 

 

近所のヤマダ電気に買いに行くと、この機種のインクカートリッジはお店に在庫はなくて、取り寄せになるとのことでした。

確かにこれ、古いもんね。

 

 

という訳でアマゾンで以下のインクカートリッジを買いました。

EPSON E-100,E-200用 6色1体型インクカートリッジ ICCL34

 

 

 

 

スポンサードリンク

純正のICCL 34 インクカートリッジが届いた

 

待つこと2日で、ICCL 34インクカートリッジが届きました。

 

 

iccl34

 

 

このインクカートリッジをプリンターの裏側に差し込みます。

 

iccl34pri

 

 

それでは、ハガキを印刷してみます。

 

いや、その前になんどか、ヘッドのクリーニングを行います。

 

そして印刷すると。。。。。

なんか予想外の横線が何本か印刷されてしまいます。

nega

 

こりゃあかんわ。。

 

 

 
いや、そろそろ買い替え時ですかね。

後継機は、カラリオ E-720です。

セイコーエプソン カラリオ ミー E-720 E-720

 

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です