simple-share-buttons.comとかsite18.simple-share-buttons.comとは何か?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ここ2日ぐらい、simple-share-buttons.comとかsite18.simple-share-buttons.comから参照アクセスがあるので調べてみました。

スポンサードリンク

Google Analyticsのアクセスログ

私のサイトのGoogle Analyticsでこの1週間について妙なアクセスがあります。

集客⇒すべてのトラフィック⇒参照サイトを調べてみると以下の通りです。

image

simple-share-buttons.comとsite18.simple-share-buttons.comという怪しいサイトからのアクセスがあります。

セカンダリディメンションを使って国別にしてみました。

image

国別コード ZZから15回アクセスがありした。ここでZZは、Unknown or unspecified countryを意味します。つまり、不明もしくはわからない国です。

国別コード US(アメリカ)から14回アクセスがありした。
国別コード CN(中国)から2回アクセスがありました。
国別コード KR(韓国)から2回アクセスがありました。
その他の様々な国からアクセスがありました。

スポンサードリンク

IPアドレス、ドメインの場所は?

次にIPアドレスを調べてみます。

IPアドレスは、64.13.232.232でした。

 

http://www.iplocation.net/ を使って、ドメインの場所を調べてみました。

アメリカ、カリフォルニア州のCulver Cityと分かりました。

image

Wikipediaによると

カルバーシティ (Culver City) は、アメリカ合衆国のカリフォルニア州にある都市である。ロサンゼルス郡西部に位置し、2010年の国勢調査では人口が38,883人となっている。西にサンタモニカ、東にロサンゼルスが隣接し、大半はロサンゼルスに囲まれるが、ロサンゼルス郡の自治体として認可されていない地域と境界を共有する。現在の市長はクリストファー・アーメンタで、市長の任期は一年である。市議会は月に二回開かれる。カルバーシティが市として成立して以来、隣接領域の40以上の合併が行われ、現在の面積は約5平方マイルとなっている。

うーん、勉強になるなぁ。
でも、イマイチ役に立たない情報です。

スポンサードリンク

アクセスしてみました

仕方ないので、サイトにアクセスしてみました。

image

やっぱり、思った通りです。
このサイトは以下の通り、以前調べています。
semalt.semalt.comとbuttons-for-website.comについて調べてみた

このサイト、スパムと結論付けてよさそうです。

 

このサイトの排除方法ですが、以下の手順でよさそうです。
リファラースパム(referer spam)まとめ 手口と解決策判明

上記のスパムのフィルター対策を行っているビューでは、このスパムサイトからの参照は排除されていました。

この記事、お役に立てばシェアをお願いします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です