SDカードがソニーCDラジオ(ZS-R110CP)から抜けない

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東芝のSDカードを買ったのですが、CDラジオ(ZS-R110CP)から抜けなくなってしまいました。
抜くのに苦労したけど無事に抜けたので、感想と対策をまとめました。

スポンサードリンク

ソニー(Sony)のCDラジオ ZS-R110CPとは

ソニー(Sony)のCDラジオ ZS-R110CPは以下の特徴を持っています。

特長

  • CDやラジオ番組を楽しむ
  • CDを聞く
  • FMステレオ/AMの2バンドラジオ
  • 録音して楽しむ
  • CDやラジオ番組を、SDカード(*)・USBメモリーに録音
  • CDから2倍速録音が可能
  • 最大10番組のラジオ予約録音が可能
  • 自動時刻補正機能搭載
  • 他の機器をつないで録音する
  • “ウォークマン”やICレコーダーをつないで録音する
  • 語学学習に便利な機能
  • 再生速度を調節できる「スピードコントロール(DPC)」
  • 再生中に一定秒数の早送り、早戻しができる「イージーサーチ」
  • 内蔵マイクで録音
  • ワイヤレスリモコン付属
  • その他の便利機能
  • 多彩なタイマー機能

SDカードを挿して音楽を録音するのに便利と思って買いました。

安いもんですね。

スポンサードリンク

SDカードが抜けない

ところでフロントの部分に東芝の「16GB SDカードSDHC仕様」を挿したのですが、抜けなくなりました。

DSC09329

この状態で普通なら少し押したら、バネのように戻ってきて取り出せるように戻ってくるのですが、うんともすんとも言いません。

ちょっとやばい。。。

ただよく見てみると、ちょっと先っぽのはみ出しているプラスチックの部分にヘコミがあります。

小さ目のマイナスドライバーをこのヘコミの部分に当ててテコの原理で軽く動かしてみます。

DSC09328

おお、出てきた!

この後、いろいろと試してみましたが、このSDカード、一度入れたらドライバーを使わないと抜けないようです。

 

左が正常に抜けるSDカード、右が今回の抜けないSDカードです。

DSC09332

よーく違いを比べたのですが、違いが分かりませんでした。

後ろから見るとどっちが抜けない方かわかりません。それぐらい微妙な違いなんでしょう。

DSC09337

微妙にSDカードの挿入口の仕様に合わないのでしょうが、CDラジオを作ったソニーも、SDカードを作った東芝も想定していない微妙な違いなんでしょう。

スポンサードリンク

ホントに取れなくなった場合の対応方法

メーカーに修理に出すとちょっと値がはりますが、これがあると完璧です。

この種の精密ピンセット、1個あるとノートパソコンを分解したりするのに便利です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です