Visual Studio 2010のソリューションを多重起動してハマった

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Visual Studio 2010で作業中にハマった話です。

スポンサードリンク

Visual Studio 2010でソリューションの多重起動

Visual Studioを使ってあるソリューションを起動すると以下のエラーメッセ―が表示されました。

image

Visual C++ でソリューション "C:\Users\XXX\Documents\YYY\ZZZ.sln" の参照データベースおよび IntelliSense ファイルを格納する適切な場所が見つかりました。

Visual C++ でフォルダー "C:\Users\XXX\Documents\YYY\Source" が検証されました。以下の理由により、このフォルダーは適切ではありません:
このディレクトリ内の参照データベースは Visual Studio の他のインスタンスで開かれているため、再度開くことができません。XXX のユーザー XXX が開いています。

C++ 詳細オプションで 'フォールバック位置' が指定されなかったため、Visual C++ は一時ディレクトリの使用を試みています。

Visual C++ でフォルダー "C:\Users\XXX\AppData\Local\Temp\VC++\viewer-d2a4ef85" が検証されました。以下の理由により、このフォルダーは適切です:
ディレクトリがローカル ドライブ上にあります。

'フォールバック位置' は C++ 詳細オプションで構成できます。

この場所を使用するには、[OK] をクリックします。
このセッションで C++ 参照情報と IntelliSense を無効にするには、[キャンセル] をクリックします。

???
何か複雑なエラーが発生したのでしょうか?

よくタスクバーを見てみると既にこのソリューションでVisual Studioを起動していました。。

単に「多重起動しました」っていう警告メッセージでよくない?って思います。

スポンサードリンク

最新のVisual Studio 2013登場

Visual Studioも毎年のように最新版が登場します。
Visual Studio 2013のアップグレード版を買おうかとしています。

アップグレード版はコチラです。もう少し安くなってほしいですね。

アップグレード版でない方はコチラです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. vic より:

    VisualStudio2013Community
    がおすすめですよ。

    無料で・・・くわしくはこちらです。
    http://www.microsoft.com/ja-jp/dev/products/community.aspx
    MSさん太っ腹です。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です