Synologyで、ディスクスペースがいっぱいなのでシステムにログイン出来ません

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SynologyのNASを使っていて、ある日、デスクトップのGUIへログインする画面がこんな風に表示されました。

image

ディスクスペースがいっぱいなのでシステムにログインできません。本製品を再起動して再度試してみてください。

 

うーん。困った。

再起動しても同じ結果となります。

 

スポンサードリンク

このエラーが起きるどうなるか?

このエラーが起きている状態で、NASにおいてある、ExcelやPowerPointのファイルを直接開こうとすると

「ダウンロード中:ダウンロードしています」

と表示されて、ファイルが開くまで1分ぐらい時間がかかります。

 

image

 

 

また、Cloud Syncなどのアプリケーションもエラーとなります。

DiskStationのローカルディスクスペースがいっぱいです。サービスを再開する前に、ディスクから一部のファイルを削除してください。

 

image

 

 

ちなみに、リソースモニタを見る限り、特別に異常は見られませんでした。

image

CPU、メモリ、ディスク、ボリューム/iSCSIを見てみても異常は見られません。。。

 

 

ストレージマネージャから、ミラーリングしているHDDの2台を確認してみますが、ディスクフルにはなっていません。。

image

ディスクの空きはあるじゃん。

 

 

ちなみに、OSのバージョンは、DSM 5.2-5644 Update 5でした。

image

OSかアップデートに何か不具合があったのでしょうか?

 

スポンサードリンク

このエラーの回避方法

いったんこの状態になると、再起動してもデスクトップ画面からはログイン出来ません。

止むをえずに、Cygwinからsshでrootでログインします。

 

rootのパスワードはadminのパスワードと同じです。というか、rootとadminは同じユーザーです。

 

image

 

ここで気づきました。

/ ルートが100%になっていました。

 

ミラーリングしていたハードディスクドライブは、/volume1にマウントされていたので、そこに空きが十分あっても関係ないようです。

 

というわけで、

システム領域である / にあるいらないファイルを削除すると無事に問題は解決しました。

 

スポンサードリンク

まとめ

基本、エラーが出たら、プログラムでもシステムでも、よーく状況を見て分析するんだと思います。

今回は、コマンドラインから、システム領域の空きを確認していませんでした。

# df -h

を見れば解決していた問題でした。

 

最後まで読んでいただきありがとうござました。
この記事が気に入っていただけたらシェアしてくれると嬉しいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です