WordPress向け!おすすめサーバーランキング

WordPress向けのレンタルサーバーランキング

実際に私が使ったことがあり、おすすめできるWordPress向けのレンタルサーバーをご紹介していきます。

どのサーバーでもWordPressが利用できるようになっており、自動インストール機能も備えています。ただ、MySQLの数が違っていたり、複数のWordPressをインストールした時の安定感などは異なっています。

  エックスサーバー
WordPressサイト運営に最も適しているのがエックスサーバーです。当サイトもWordPressで構築していおりエックスサーバーを使用しています。
エックスサーバーの良い点は、容量と転送量が大きくMySQLが30個も利用できることです。大規模サイトやアクセス数の多いサイトでも安心です。
さらに、メモリが16Gとなっており、複数のWordPressをインストールしてもメモリ不足でエラーが出るような事もありません。


月額料金 初期費用 容量 転送量
1,000円 3,000円 200GB 50G/日
MySQL マルチドメイン サポート お試し期間
30個 無制限 電話・メール 10日間

  ロリポップ
格安レンタルサーバーとして最も有名なのがロリポップです。スペック的にはそれほど高いとは言えないのですが、これから初めてホームページを作るような方には十分な機能を備えています。
サーバー管理画面も初心者向けのわかりやすい設計になっていますので、WordPressをインストールする時でも特に迷うことなくできると思います。


月額料金 初期費用 容量 転送量
500円 1,500円 120GB 100G/日
MySQL マルチドメイン サポート お試し期間
30個 100個 電話・メール 10日間

  スターサーバー
ロリポップと同じ料金ですが、スターサーバーもスペックが高いレンタルサーバーとして有名です。
MySQLの数や転送量がロリポップよりも劣っていますが、ディスク容量が大きくマルチドメインが無制限という所が特徴です。


月額料金 初期費用 容量 転送量
500円 1,500円 100GB 200G/日
MySQL マルチドメイン サポート お試し期間
20個 無制限 メール 2週間

私の最近注目のおすすめレンタルサーバー

私が最近、注目しているおすすめのレンタルサーバーは、mixhost (ミックスホスト) です。



mixhostは、月額480円からご利用いただける、高速・高機能・高安定性を追求した、
初期費用無料のピュアSSD採用高性能クラウド型レンタルサーバーです。
レンタルサーバーとしての使いやすさと、クラウドのスケーラビリティを融合した、
いいとこ取りのレンタルサーバーです。

この記事で使い方を説明しています。

mixhost (ミックスホスト) SSL無料のレンタルサーバー (エックスサーバーから引越し)
少し前までは、エックサーバーが最もよく使われているレンタルサーバーでした。 ところが、最近、mixho...



月額480円からのパワフルで高速なクラウドレンタルサーバー