VPS・専用サーバー おすすめサーバーランキング

VPS(Virutual Private Server)・専用サーバーランキング

VPS(Virtual Private Server)、専用サーバーはサーバーを1台まるまるに借りるイメージです。

root権限が使えるので文字通り何でも出来ます。

一方、セキュリティ対策などが必要であり、専門家向けと言えるでしょう。

  さくらのVPS
さくらのVPSはさくらのレンタルサーバで有名なさくらが提供しているVPS(仮想専用サーバー)です。VPSでは最も使われていると考えてよいでしょう。クレジットカード決済を選択した場合には、2週間の無料お試し期間が付いています。

月額料金 初期費用 容量 回線
972円 1,620円 100GB 100M
CPU メモリ サポート お試し期間
仮想2コア 1GB 電話・メール 2週間

  GMOクラウド VPS
サーバー管理ツール「Plesk」が使えて月780円から。高スペック、高性能なVPSで圧倒的なコストパフォーマンスが人気です。
選べる10種類のOSで開発環境での利用も多数。
開発者から制作会社、個人事業主など幅広いWebに携わる人に選ばれています。


月額料金 初期費用 容量 回線
1,280円 4,000円 100GB 100M
CPU メモリ サポート お試し期間
仮想2コア 2GB 電話・メール 15日間

  ServersMan@VPS
初期費用0円。1日たったの16円で10GバイトのVPSが使い放題です。
しかも、ご利用いただいてご満足いただけない場合は、最大3ヶ月(90日)中にご解約いただければ、料金は発生しないサービスとなっています。


月額料金 初期費用 容量 回線
467円 0円 50GB 100M
CPU メモリ サポート お試し期間
1コア 1GB 電話・メール なし

私の最近注目のおすすめレンタルサーバー

私が最近、注目しているおすすめのレンタルサーバーは、mixhost (ミックスホスト) です。



mixhostは、月額480円からご利用いただける、高速・高機能・高安定性を追求した、
初期費用無料のピュアSSD採用高性能クラウド型レンタルサーバーです。
レンタルサーバーとしての使いやすさと、クラウドのスケーラビリティを融合した、
いいとこ取りのレンタルサーバーです。

この記事で使い方を説明しています。

mixhost (ミックスホスト) SSL無料のレンタルサーバー (エックスサーバーから引越し)
少し前までは、エックサーバーが最もよく使われているレンタルサーバーでした。 ところが、最近、mixho...



月額480円からのパワフルで高速なクラウドレンタルサーバー