Windows 10にVirtual BoxとUbuntuをインストール、起動しない?始まらない?

ITで知っておくべき知識

Virtual Boxはフリーの仮想化を実現するソフトウェアです。

このたび、Windows 10にVirtual BoxとUbuntuをインストールしてみました。

スポンサーリンク

Windows10にVirtualBoxとUbuntuをインストールする手順

大まかな手順は以下の通りです。

  1. VirtualBoxをダウンロード
  2. VirtualBoxをWindowsにインストール
  3. VirtualBoxの設定
  4. Ubuntuをダウンロード
  5. UbuntuをVirtualBoxにインストール

 

Virtual Boxをダウンロード

※Oracle VM VirtualBox Base Packages 6.0.10のダウンロード

 

1. VirtualBoxのサイトをブラウザで開きます
https://www.oracle.com/technetwork/server-storage/virtualbox/downloads/index.html?ssSourceSiteId=otnjp

2. Platformから「Windows 64bit」にある、「Windows Installer」をクリックしてダウンロードが開始されます。

 

VirtualBoxをWindowsにインストール

1. ダウンロードされたファイルをクリックして実行する。

2. ウィザードに沿って「Next」で進めていく。

3. ウィザードで「Install」をクリックするとインストールが開始。

4. インストールが完了すれば「Finish」をクリックして終了。

 

Virtual Boxの設定

1. ディスクトップにある「Oracle VM VirtulaBox」のアイコンをクリックして起動。

2. メイン画面から「新規」をクリック。

3. 次の画面が出てきます。

「名前」は仮想マシン名を任意で入力。
「タイプ」は「Linux」。
「バージョン」は「Ubuntu(64-bit)」を選択する。
「次へ」をクリック。

4. 次の画面が出てきます。

「メモリーサイズ」は「4096MB」と入力。
1024MB以上が推奨されている。
「次へ」をクリック。

5. 次の画面が出てきます。

「仮想ハードディスクを作成する」をチェックして「作成」をクリック。

6. 次の画面が出てきます。

「VDI(VirtualBox Disk Image)」にチェックして「次へ」をクリック。

7. 次の画面が出てきます。

「可変サイズ」をチェックして「次へ」をクリック。

8. 次の画面が出てきます。

「作成」を押して完了です。

 

Ubuntuのダウンロード

※ubuntu-ja-19.04-desktop-amd64.iso のダウンロード

 

1. Ubuntu Japanese Teamのサイトにアクセスする
https://www.ubuntulinux.jp/

2. ubuntu-ja-19.04-desktop-amd64.iso をダウンロードします。

amd64 という名前が付いているのが64ビット版です。

 

Ubuntuのインストール

1. デスクトップの「Oracle VM VirtulaBox」のアイコンをクリックして「VirtulaBox」を起動する。

2. メイン画面にある「起動」(緑色の右矢印)をクリックする。

3. 次の画面が出てきます。

ダウンロードしたUbuntuのイメージファイル(拡張子がiso)を選択して「起動」をクリック。

4. 次の画面が出てきます。

「Ubuntuをインストール」をクリック。

5. キーボードレイアウトで「日本語」を選択して「続ける」をクリック。

6.「通常のインストール」「Ubuntuのインストール中にアップデートをダウンロード」にチェックを入れて「続ける」をクリック。

7.「ディスクを削除してUbuntuをインストール」にチェックを入れて「インストール」をクリック。

「ディスクに変更を書き込みますか?」で「続ける」をクリック。

8. タイムゾーンの画面で「Tokyo」を指定して「続ける」をクリック。

9. ユーザ情報を入力して「続ける」をクリック。パスワードは忘れないようにメモしておく。

10.インストールが開始されます。
終わったら「今すぐ再起動する」をクリック。

 

インストール直後は、解像度が800x600と小さいので、ディスプレイ設定で解像度を変更しておきましょう。

 

インストールできない?止まる?始まらない?遅い?

Ubuntuのインストールできない?止まる?始まらない?遅い?という人はメモリサイズを見直してみてください。

デフォルトの 1024MB は、少なすぎると思います。

4096MB以上に変更しましょう。

USBのHDDが認識しない、認識させる方法

Ubuntuをインストール後、そのままでは、USBで接続したHDDを認識しませんでした。

調べたところ、USB2.0、USB3.0の機器を使用するには、Virtual Boxの拡張機能「Oracle VM VirtualBox Extension Pack」をインストールする必要があります。

 

以下のURLから「Oracle VM VirtualBox Extension Pack」をダウンロードしてインストールします。

https://www.oracle.com/technetwork/server-storage/virtualbox/downloads/index.html?ssSourceSiteId=otnjp#extpack

 

HDDのサイズを変更、縮小、拡張させる方法

Virtual Boxで割り当てたHDDのサイズを変更、縮小、拡張するには、仮想メディアマネージャーを使います。

 

ファイル
⇒ 仮想メディアマネージャー

をクリックします。

 

 

仮想メディアマネージャーの画面が表示されました。

サイズを変更して「適用」をクリックします。

 

 

ITで知っておくべき知識
スポンサーリンク
スポンサーリンク
うらしたをフォローする
スポンサーリンク
urashita.com 浦下.com (ウラシタドットコム)

コメント

  1. […] ・https://urashita.com/archives/28942 […]

タイトルとURLをコピーしました