java.lang.UnsupportedClassVersionError、Javaのクラスファイルのバージョン

プログラミング

Javaで実行時に出たエラー

Error: A JNI error has occurred, please check your installation and try again

Exception in thread "main" java.lang.UnsupportedClassVersionError: xxx/yyy has been compiled by a more recent version of the Java Runtime (class file version 55.0), this version of the Java Runtime only recognizes class file versions up to 52.0

の原因と対処法について調査した。

スポンサーリンク

java.lang.UnsupportedClassVersionError

以下が実際に出たエラー。

 

52はJava8

55はJava11

つまり、モジュールはJava11でビルドされているけど動かそうとしている環境はJava8っていうことです。

つまり実行環境のJava Runtimeが古いのが原因。

クラスファイルのバージョンとJREのバージョン

ここでJavaのクラスファイルのバージョンを整理。

クラスファイルのバージョン JREバージョン
49 Java 5
50 Java 6
51 Java 7
52 Java 8
53 Java 9
54 Java 10
55 Java 11
56 Java 12
57 Java 13
58 Java 14

 

なんか中途半端な数字だけど

52はJava8

55はJava11

と覚えておこう。

 

プログラミング
スポンサーリンク
スポンサーリンク
うらしたをフォローする
スポンサーリンク
urashita.com 浦下.com (ウラシタドットコム)

コメント

タイトルとURLをコピーしました