32bitか64bitかを調べたり、バージョンを調べたりするコマンド(Windows, Linux)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いざというときに自分が使っているパソコンのOSが32bitか64bitか、あるいは、どのバージョンを使っているか調べたい時があります。
ここでは、これらを簡単に調べる方法をご紹介します。
なお、新規にOSをインストールする場合は、なるべく64bitをお勧めします。
最近はほとんどのOSが64bit版で、アプリも64bitが出回っているようです。

スポンサードリンク

Windowsで32bitか64bitか調べる

$ echo %PROCESSOR_ARCHITECTURE% で調べます。
AMD64となっていれば64bit、x86となっていれば32bitです。

この場合、AMD64となっているので64bitです。

スポンサードリンク

Windowsのバージョンを調べる

$ ver で調べます。
以下の結果になります。

OS ver コマンドの結果 (Microsoft Windows [Version x.y.7601])
Windows XP (32bit) 5.1
Windows XP (64bit) 5.2
Windows Server 2003 5.2
Windows Vista 6.0
Windows Server 2008 6.0
Windows 7 6.1
Windows Server 2008 R2 6.1
Windows 8 6.2
Windows Server 2012 6.2
Windows 8.1 6.3
Windows Server 2012 R2 6.3

この場合、Microsoft Windows [Version 6.1.7601]となっているのでWindows 7です。

スポンサードリンク

Linux(CentOS)で32bitか64bitか調べる

# uname -aで調べます。
x86_64が含まれれば64bit、i386が含まれれば32bitです。

この場合、x86_64が含まれるので64bitです。

Linux(CentOS)のバージョンを調べる

# cat /etc/redhat-release でCentOSのバージョンを調べます。

この場合、CentOS 5.10です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です