Amazonプライムと定期おトク便のお誘い攻撃を避けながらAmazonで買い物をする

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近、お茶やコーヒーなど実物を見る必要がないものは、ほぼAmazonで買っています。
毎回、Amazonプライムと定期おトク便のお誘い攻撃を避けながら購入していますが、皆さんはどうやっているんでしょうか?

スポンサードリンク

Amazonでお茶とコーヒーを買う

まず、コーヒーをカートに入れます。
デフォルトだと「定期おトク便で注文」が選択されているので「通常の注文」にチェックを入れて「カートに入れる」を押します。
image

 

「レジに進む」を押します。

image

 

下記のAmazonプライムの無料体験のお誘いが出ました。
このまま右側の「この注文で無料お急ぎを試す」を押さない、で左側の「無料お急ぎを試さないで買い物を続ける」を押します。

image

 

「通常配送」にチェックされていることを確認して「次に進む」を押します。

image

 

最後に「ご注文の商品について重要なメッセージが2件あります。」という画面が表示されて以下の案内が表示されます。

image

無視してそのまま「注文を確定する」を押します。

スポンサードリンク

Amazonプライムとは?

Amazonプライムとは以下のサービスです。

30日間無料でお試しいただけます(年会費 税込¥ 3,900円)

  • お急ぎ便・日時指定が何度使っても無料。対象商品は1800万点以上。
  • 対象地域なら自宅以外へも全国無料でお届け可能。
  • Kindleオーナー ライブラリー対象本が毎月1冊無料で読める。

image

(http://www.amazon.co.jp/gp/prime/ref=nav_joinprmlogo)

正直な感想を言うと、Amazonプライムを使わなくても十分早く届きます。
私はそんなに急がないし、そんなお誘いしなくても不要かな。

スポンサードリンク

Amazon定期おトク便とは?

Amazon定期おトク便とは以下のサービスです。

Amazon定期おトク便で商品をご注文いただくと:
• 1 か月から6 か月ごとのうち、ご指定いただいた頻度で商品を自動的にお届けします。
• 毎回最大10%の割引価格が適用となります。
• Amazon定期おトク便の毎回の配送料は無料です(代引手数料を除く)。
• お支払いはまとめてではなく、商品の発送ごとの料金をお支払いいただきます。
• キャンセル、変更も可能です。

image

(http://www.amazon.co.jp/gp/subscribe-and-save/details/index.html/ref=rcxsubs_dp_more)

使い方によっては確かにおトクなんですが、毎回注文せずに届くところが、私はちょっと引くなかなぁ。

まとめ

寝ログの作者様が「Yahoo!プレミアムの解約手続き障害物走が長すぎる」という記事を書いていますが、Amazonでの購入はさすがにここまでではないですね。
ただ、毎回、Amazonで何かを買う時に「次へ」「次へ」とポチポチ進めないので、じっくり読んでから進めています。

寝ログの作者様のコメントの通りです。

ただ、生存競争の激しいIT業の世界ではこれぐらいできるようでないと、ダメなのかもと感じました。

デフォルトでは何かのサービス購入にチェックを入れておいて、いかにユーザーに押させるかが大事なんですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です