vsvar32.batとかVisual Studio コマンド プロンプトで「\Microsoft の使い方が誤っています。」の対応

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

vsvar32.batやVisual Studioコマンドプロンプトのエラー回避についてです。

スポンサードリンク

Visual Studio コマンド プロンプトで「\Microsoft の使い方が誤っています。」

Visual Studioを使っていてコマンドプロンプトからコンパイルしたい時があります。
その時は、Windowsのスタートメニューから「Visual Studio コマンド プロンプト」を起動します。

image

 

実行すると以下のようなエラーが表示されます。

WS000063

 

 

C:\Program Files (x86)\Microsoft Visual Studio 10.0\Common7\Tools\vsvars32.bat
を実行しても同じように「\Microsoft の使い方が誤っています。」というエラーが表示されます。

スポンサードリンク

このエラーの修正方法

このエラーの修正方法は以下の通りです。

(1) Windowsのコントロールパネル ⇒ システム ⇒ システムの詳細設定 ⇒ 環境変数
(2) 環境変数 PATH を編集し、設定されてる文字からダブルクォーテーションを取り除く

これで、無事 vsvars32.bat が正常に実行されるようになります。

WS000065

この記事お役に立ちましたらシェアをお願いします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です