WordPressでCookiesがブロックされているか、お使いのブラウザで未対応のようです

WordPressで管理者でログインしようとしたら、「Cookiesがブロックされているか、お使いのブラウザで未対応のようです」という簡単なようで回避が難しい現象に遭遇しました。

スポンサーリンク

Cookiesがブロックされているか、お使いのブラウザで未対応のようです

WordPressで公開されているサイトのバックアップを行い、ローカル環境でのリストアを以下の手順の通り行いました。

WordPressのプラグインBackWPupを使ってバックアップ&リストア手順
WordPressのデータベースをBackWPupバックアップして、手元のLinux環境にリストアしてみました。 手順...

その後、ローカル環境でChromeから、http://192.168.141.135/wp-admin/で管理者でログインしようとすると以下のエラーが発生しました。

image

んんんん?

Cookieを有効化を押すと以下のWEBサイトに遷移します。

image

Chromeの設定画面です。

image

Cookieで「ローカルへのデータ設定を許可する(推奨)」にチェックされており、設定は間違っていません。

「Cookiesがブロックされているか、お使いのブラウザで未対応のようです」の回避策

いろいろとChromeの設定変更を試してみたのですが、回避できませんでした。

やむを得ずにIEでログインすると問題なくログインできました。

通常は、ChromeのCookieの設定変更でなんとかなるはずです。

WordPressのマルチサイトが原因の模様

その後、同じ問題が何度か出たのでいろいろと調べてみた結果、WordPressをマルチサイトで運用していることが原因と判明しました。

WordPressのマルチサイトについては以下に説明しています。

WordPressマルチサイトで同じテーマを使う方法
WordPressで複数のサイト運営、マルチサイトを使っている人は多いと思います。 私もマルチサイトを使ってお...

2個以上のサイトを管理する場合、WordPressを2個インストールする方法と、マルチサイトを使う方法の2種類あるかと思いますが、思いつく限りマルチサイトには以下のメリットとデメリットがあります。

マルチサイトのメリット

  • 複数のWordPressをインストールしなくてよい
  • プラグインを一元管理
  • バックアップやリストアも一元管理

マルチサイトのデメリット

  • 使っている人が少ないのでノウハウがあまりない
  • ネットワーク管理画面とサイト管理画面が2つあり、勘違いがおこったり、めんどくさい設定が発生する

マルチサイトは運用上、めんどくさいことの方が多いので、私は結論としておすすめしません。

複数サイトを運営する場合、複数のWordPressをインストールしましょう。

この記事、お役に立てばシェアをお願いします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Translate »