Androidで「空き容量が不足しています」の原因、対策、内部ストレージを増やす方法

Androidを使っていて

「空き容量が不足しています」

というエラーと言うか警告が表示されました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

このエラーの原因

このエラーの原因は、内部ストレージが不足しているっていうことです。

Google Playでインストールしたアプリケーションや、写真などが内部ストレージに保存され、遂には空き容量がほとんどなくなってしまったていうことです。

このエラーは、ユーザー側で対策しないといけません。

内部ストレージの容量を確認する方法

内部ストレージの容量を確認してみます。

任意の画面で、画面上部の通知バーを2本の指で下へスライドします。

クイック設定ツール画面が表示されるので「設定」をクリックします。

「ストレージとUSB」を見てみると、16GBのうち、14.69GB使われていました。

容量が不足している原因はこれですね。

Androidの内部ストレージを増やす方法

内部ストレージの容量を増やすには、次の方法があります。

アプリを削除、アンインストールする

アプリを削除、アンインストールするのは、もう使わないアプリケーションをそのまま削除すればよいです。

写真や動画などのデータを外部ストレージに移動する

写真や動画を外部ストレージに移動するには、外部ストレージとしてマイクロUSBなどを用意してスマホに挿して移動させます。

方法は、次の通りです。

  1. 端末の設定アプリ を開きます。
  2. [ストレージと USB] をタップします。
  3. [内部ストレージ] をタップします。
  4. SD カードに移動するファイルの種類を選択します。
  5. 移動するファイルを押し続けます。
  6. その他アイコン [コピー] をタップします。

キャッシュを削除する

キャッシュデータを削除する方法は、次の通りです。

内部ストレージで「キャッシュ」を選びます。

キャッシュデータを消去します。

キャッシュの削除は一時しのぎにはなります。

抜本的な解決方法は、アプリの削除、写真や動画の移動です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする