IIJ mioひかり に引っ越した、料金、VDSLモデム、ONU、ルーターの違い

スポンサーリンク
ITサービス

少し前に、IIJの格安スマホに乗り換えました。

 

↓格安スマホのIIJ mioの公式サイトはコチラ

IIJmio

 

この時、同時に光回線も iij mio ひかりに乗り換えました。

IIJ mio ひかりの料金

IIJ mio ひかりの料金は次の通りです。

格安スマホ会社だけあって、シンプルで安い。

初期費用

事務手数料:既にフレッツ光を利用で転用の場合 1,800円、新設の場合 800円

工事費:既にフレッツ光を利用で転用の場合 0円、新設の場合 18,000円

月額料金

ファミリータイプ・戸建てタイプ4,960円

マンションタイプ:3,960円

ONU、ルーター、無線LANの設定

NTTの工事業者さんが「ONU+ルーター+無線LAN」が一体になった「PR-500MI」を設置してもらいました。

そのおかげで、すぐに光電話は使用可能になりましたが、インターネットの開通は自分でやる必要があります。

VDSLモデムとは

こちらは、VDSLモデムです。

VDSLとは、Very high bitrate Digital Subscriber Line(ベリーハイビットレート・デジタル・サブスクリバ・ライン) の略です。

電話回線はアナログのインターネット回線はデジタルです。

モデムは通信のアナログ-デジタルの変換を行います。

ONUとは

こちらは、「ONU+ルーター+無線LAN」が一体になった「PR-500MI」です。

「ONU」とは「Optical Network Unit」の略で、「光回線終端装置」と訳されます。

光回線は回線内を光信号が走っており、その信号は当然デジタル信号とは異なります。

そのためモデムと同じような「信号の変換器」が必要で、光回線用の変換器が「ONU」なのです。

ONUは光-デジタルの信号変換を行います。

ルーターとは

ルーターは、コンピュータネットワークにおいて、データを2つ以上の異なるネットワーク間に中継する通信機器です。

無線LANアクセスポイント SC-40NE2

文字通り、無線でルーターとパソコンをつなぐためのものです。

 

IIJ mioひかりには、あらかじめ無線LANのアクセスポイント SC-40NE2 LAN カードが付属してきます。

ルーターの上にくっつけて使います。

 

無線LANはルータ本体にSSIDと暗号化キーが書いてあり、SSIDが3つ書いてあります。

SSID-1 IEEE802.11b/g/n(2.4GHz帯)対応
SSID-2 IEEE802.11b/g/n(2.4GHz帯)対応
SSID-3 IEEE802.11a/n/ac(5GHz帯)対応

 

端末によって5GHz帯が使えないものもありますが、5GHzが一番速いと思います。

 

ONU・モデム・ルータの違いを図と表で簡単に比較

ONU・モデム・ルータの違いを図と表で簡単に比較してまとめてみました。

ONU モデム ルーター
機能・役目 光信号/電気信号変換 アナログ/デジタル変換 デジタルデータを適切な機器に転送
接続箇所 光コンセントとルーターの間 電話回線とルーターの間 ONU or モデムとパソコンの間
用意する人 プロバイダ プロバイダ プロバイダまたは自身

 

 

図にすると次の通りです。

 
 

↓格安スマホのIIJ mioの公式サイトはコチラ

IIJmio

 
 

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました