Oculus Goのセンサーをおおって勝手にスリープさせなくする方法

スポンサーリンク
VR

少し前にOculus GOをレビューしました。

Oculus GOの価格 購入、セットアップ、レビュー、使い方、スペック、アプリ
Oculus GOを買ってみたので、レビューします。 Oculus GOとは Oculusは、HTCと並んでVR機器の代表的なメーカーの一つ。 Oculus RiftとHTC Viveが最もハイエンドな機種です。 以...

Oculus GOが勝手にスリープする

Oculus GOを使っていてよく感じたのは、勝手にスリープ状態になることです。

 

スリープになるのが嫌な人はスマホのOculusアプリ

設定
⇒ その他の設定
⇒ 電源の設定
⇒ オートスリープ

でスリープまでの時間を変えることが出来ます。

 

ただ、ほかにも問題があります。

Oculus GOでYouTubeなんかの3D動画を再生していて、そのまま、他人に手渡しして見てもらおうとすると、動画が止まってしまうのです。

さて、どうしたらよいのでしょうか?

Oculus GOのセンサーを覆う

調べてみると、Oculus GOの内側の装着部分に、装着状態を感知する接顔センサーがあるようです。

 

このセンサーでVRヘッドセットをかぶっているかどうか判定しているようです。

よって、ヘッドセットを外したら、VR動画が止まるようです。

 

よって、センサーを付箋のような紙で覆ってみます。

 

こうしてみると、「おお!」。

確かにセンサーが無効になりました。

ヘッドセットを外してもVR動画はそのまま動いています。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました