JavaのSystem.exit() の値を取得する方法

プログラミング

Javaでmainメソッドは戻り値を戻せません。

https://urashita.com/archives/33707

プログラムで何らかの値をシェルで取得するには終了ステータスを使います。

スポンサーリンク

終了ステータスとは

コマンド終了時に特殊変数 に自動で設定される、コマンドの成否を表す値を「終了ステータス (exit-status)」と呼びます。

Javaの終了ステータスを拾う方法

Javaプログラムで

System.exit(1)

のようにすると終了ステータスをシェルに戻すことができます。

Windowsで終了ステータスを拾う

終了ステータスは、

%errorlevel%

に入ります。

 

バッチファイルでこんな感じで判定できます。

if %errorlevel% == 0 (echo 正常終了) ELSE (echo 異常終了)

Linuxで終了ステータスを拾う

終了ステータスはシェルでは

$?

に入ります。

 

シェルで

$ echo %?

とすると、前回実行したコマンドの終了ステータスを確認できます。

 

 

プログラミング
スポンサーリンク
スポンサーリンク
うらしたをフォローする
スポンサーリンク
urashita.com 浦下.com (ウラシタドットコム)

コメント

タイトルとURLをコピーしました