パッケージ管理システム(パッケージマネージャー)のまとめ Package Management System(Dependency Manager)

composer

最近、ソフトウェアをインストールする際にやたらとパッケージマネージャーを使います。

システムによって、あるいはアプリケーションによってパッケージマネージャーが異なるので、今回、整理してみました。

パッケージマネージャーの一覧は次の通りです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

パッケージマネージャー一覧

よく使うパッケージマネージャを整理してみました。

システム パッケージマネージャ 設定ファイル、リポジトリ
Redhat系Linux rpm, yum /etc/yum.repos.d/epel.repo
など
Debian系Linux apt-get
Mac OS X homebrew
PHP Composer composer.json
Java Maven pom.xml
Perl CPAN
node.js npm package.json
Pyson pip
Ruby RubyGems
Go go get
JavaScript, CSS, HTML bower bower.json
.Net Framework NuGet

いやぁ、たくさんありますね。

まさに、車輪の再発明。。

車輪の再発明については以下をご覧ください。

車輪の再発明、Don't Repeat yourself、ドッグフードを食べる、ハイゼンバグ
車輪の再発明、Don't Repeat yourself、ドッグフードを食べる、ハイゼンバグ。。。 私はIT業界・ソフ...

パッケージマネージャーがあると依存関係の整理、バージョン管理、インストール、削除が楽ですね。

ただ、アプリケーションごとに使い方を覚えないといけません。

基本、Linuxのコマンドラインの知識が必要です。

Linuxのコマンドリファレンスは以下の本がおすすめです。

さくらのVPSサーバー

↓月額685円からの低価格&高パフォーマンスのVPS、さくらのVPSはコチラ

SSDプランが月々685円から使える!さくらのVPS