Ajax Control ToolkitをVisual Studio 2010にインストールする方法

プログラミング

この度、Ajax Control ToolkitをVisual Studio 2010にインストールしたので手順をまとめました。

まず、Ajax Control Toolkitとは何なんでしょうか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Ajax Control Toolkit とは

Ajax Control Toolkitは、オープンソースのASP.NETのWEBアプリケーションフレームワークです。

Ajax Control Toolkitを使うと、より簡単にAjaxを使ったプログラミングが可能になります。

Ajax Control Toolkitで提供されるコントロールの多くは、既存のASP.NETコントロールに対してAJAXの機能を付加させる拡張機能を持ったコントロールとなっています。

Ajax Control Toolkitは、以下のDevExpressで管理され、

https://www.devexpress.com/products/ajax-control-toolkit/

Ajax Control Toolkitのソースは、以下のGitHubで公開されています。

https://github.com/DevExpress/AjaxControlToolkit/

それでは、Ajax Control ToolkitをVisual Studio 2010にインストールしてみましょう。

Ajax Control ToolkitをVisual Studio 2010にインストールする

Ajax Control ToolkitをVisual Studio 2010にインストールするにはNuGetを使うようにします。

DevExpressからダウンロードしてインストールするのは、出来ればやめた方がよいです。

NuGetを使う理由については以下の記事にまとめました。

パッケージ管理システム(パッケージマネージャー)のまとめ Package Management System(Dependency Manager)
最近、ソフトウェアをインストールする際にやたらとパッケージマネージャーを使います。 システムによって、あるいはアプリケ...

Visaul Studioのメニューから、以下の手順でインストールします。

  1. NuGet Packege Managerを[ツール]→[機能拡張マネージャ]からインストールします。
  2. [ツール]→[Liblary Package Manager]→[Manage NuGet Packages for Solution]を選択します。
  3. AjaxControlToolkitをインストールします。

こうすることで、Ajax Control Toolkitは、以下のフォルダにインストールされます。

インストール後、実際に使うには、ASPXページの先頭に以下の文字列を追加して使用します。

それでは、Ajax Control Toolkitで提供されるコントロールの一覧を見てみましょう。

Ajax Control Toolkitで提供されるコントロール一覧

Ajax Control Toolkitで提供されるコントロールは次の通りです。

分類 コントロール 概要
入力支援 AsyncFileUpload 非同期通信対応のFileUploadコントロール
AutoComplete テキストボックスにオートコンプリート機能を付与
Calendar テキストボックスに日付入力機能を付与
CascadingDropDown 階層式のドロップダウンリストを生成
ColorPicker テキストボックスにカラーパレット機能を付与
ComboBox Windowsフォームライクなコンボボックスを生成
DropDown Microsoft SharePointによく似た見た目のドロップダウン・メニューを生成
HTMLEditor WYSIWYGにリッチテキストを編集できるテキストエリアを生成
ListSearch リストボックス/選択ボックスに候補検索機能を付与
MultiHandleSlider 複数ハンドル対応のスライダを生成
MutuallyExclusiveCheckBox 排他的に選択可能なチェックボックスを生成
NumericUpDown テキストボックスにアップダウン・ボタンを付与
PasswordStrength 指定されたポリシーに従ってパスワードの強度を視覚的に表現
PopupControl テキストボックスにポップアップ・ダイアログを追加
Rating レート表示/更新のためのUIを生成
Slider スライダーを生成
TextBoxWatermark 未入力のテキストボックスに透かし文字を表示
ToggleButton On/Offの表現が可能なトグルボタンを生成
検証 FilteredTextBox 入力制限機能付きのテキストボックスを生成
MaskedEdit 指定された書式に従って入力マスクを施したテキストボックスを生成
ValidatorCallout 検証時に発生したエラー・メッセージをより効果的に表示
リスト Accordion リスト内の詳細項目を開閉可能なマルチペイン
PagingBulletedList ページング機能付きの個条書きリスト
ReorderList ドラッグ&ドロップで順番の変更が可能なリスト
パネル AlwaysVisibleControl 画面スクロールに合わせて自動的に移動するパネルを定義
CollapsiblePanel 折り畳み可能なパネルを定義
DragPanel ドラッグ可能なパネルを定義
ResizableControl 表示サイズを変更可能なパネルを定義
SlideShow 自動再生機能付きのスライドショーを生成
Tabs タブ付きパネルを生成
メニュー/ダイアログ ConfirmButton ボタンのクリック時に確認ダイアログを表示
HoverMenu マウスのホバー時に(=何らかの項目の上にマウスを乗せたときに)ポップアップするメニューを生成
ModalPopup モーダル・ウィンドウを生成
効果 Animation ページ要素に対してアニメーション効果を付与
DropShadow ページ要素に影効果を付与
RoundedCorners ページ要素の角に丸め効果を付与
Seadragon ズーム/パンに対応した画像パネルを生成
UpdatePanelAnimation 非同期通信時にアニメーション効果を付与
そのほか DynamicPopulate XML Webサービスの実行結果をページに反映
NoBot ページにボット対策機能(=手入力を介さないロボット型スパムを防ぐ機能)を追加
基本 ToolkitScriptManager JavaScriptのまとめ送信に対応したScriptManager

プログラミングの無料レッスン体験

約8,000名の受講生と80社以上の導入実績のあるプログラミングやWebデザインのオンラインマンツーマンレッスンCodecamp

<Codecampの特徴>

1 現役エンジニアによる指導

2オンラインでのマンツーマン形式の講義

3大手企業にも導入されている実践的なカリキュラム

↓無料体験レッスン実施中です。

プログラミングのオンラインスクールCodeCamp