vimでコロン(:)を押すと「E20: Mark not set」と表示されてコマンドモードにならない

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「E20: Mark not set」というエラー回避の話です。

 

スポンサードリンク

vimで「E20: Mark not set」

Linuxをレスキューモードで起動して、vimでファイルを操作していた時、コロンを押してコマンドラインモードになろうとしました。

 

すると、「E20: Mark not set」となってモードが変わりません。

WS000539

 

実はこれ、キーボードがUSキーボードとして認識されていようです。

この場合、「:」(コロン)  ではなくて、「ShiftKey」 + 「;」(セミコロン) を押します。

 

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です