ポケモンゴー プラス(Pokémon GO Plus)の値段はプレミアついて10,000円以上

pokemon

なにかと世間をにぎわせているポケモンGO (Pokemon Go)ですが、9月16日に「ポケモンGO Plus」が発売されました。

アマゾンでいくらで売っているのか調べてみました。

Pokémon GO Plus (ポケモン GO Plus) & 【Amazon.co.jp限定】オリジナルスマートフォン壁紙 配信

最低9,720円から。。。。。

高い。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ポケモン GO Plusとは

それでは、ポケモンGO Plusって何なんでしょうか?

調べてみました。

banner

ws000230

(以下は、公式サイトから)

「Pokémon GO Plus」は、スマートフォンの画面を見続けなくても『Pokémon GO』を遊ぶことのできるデバイスです。

「周囲にポケモンが現れた」「ポケストップがある」という情報を、ランプと振動でお知らせします。

ボタンを押すことでポケモンの捕獲を試みたり、ポケストップで道具を手に入れたりできます。

スマートフォンに簡単接続

「Pokémon GO Plus」は、Bluetooth Low Energyでスマートフォンと連携し、『Pokémon GO』のゲーム画面から簡単にペアリング・接続することができます。

スマートフォンがスリープ状態でも動作

『Pokémon GO』がバックグラウンドで動作中のときも接続され続けるので、スマートフォンを手に持っていなくても遊べます。

『Pokémon GO』がバックグラウンドで動作している間も、タマゴをかえすことや、相棒のポケモンのアメをもらうために必要な、”歩いた距離”は反映されます。

ポケモンを捕まえる

近くにポケモンが現れると「Pokémon GO Plus」本体が振動し、ランプが緑に点滅します。

ボタンを押すと、ポケモンを捕まえるためにモンスターボールを投げてくれます。

捕獲に成功したか失敗したかは、ランプの色・点滅と振動のパターンで判別することができます。

なお、「おこう」の効果で引き寄せられたポケモンに、「Pokémon GO Plus」は反応しません。
近くにいるポケモンの場所が指し示され、ボタンを押すとポケモンの捕獲を試みます。

『ポケストップ』に立ち寄る

ポケストップの近くに来ると「Pokémon GO Plus」本体が振動し、ランプが青く点滅します。ボタンを押すと、ポケストップに立ち寄り、道具を手に入れることができます。

「Pokémon GO Plus」を接続した状態で『Pokémon GO』を起動すると、近づいたポケストップが指し示され、ボタンを押すと道具を手に入れることができます。

「ぼうけんノート」で行動を確認

スマートフォンがスリープ状態の間に「Pokémon GO Plus」を使って行ったことは、「ぼうけんノート」で確認できます。

どのポケモンを何匹捕まえて、どのポケモンに逃げられてしまったか、どんな道具を手に入れたのかなどの情報を、一覧して確認することができます。

「Pokémon GO Plus」のスペック

ポケモンGO Plusのスペックは次の通りです。

名称 Pokémon GO Plus(ポケモン ゴー プラス)
発売日 2016年9月16日(金)
価格 メーカー希望小売価格3,500円(税別)
セット内容 Pokémon GO Plus本体、Pokémon GO Plus専用バンド、コイン形電池CR2032、取扱説明書
発売元 株式会社ポケモン
販売元 任天堂株式会社
対応環境 【iOS】
対応OSバージョン:iOS 8 - 10
対応端末:iPhone® 5/5c/5s/SE/6/6s/6 Plus/6s Plus/7/7 Plus
【2016.9.14更新】
『Pokémon GO』のバージョン:1.7.0以上【Android】
対応OSバージョン:Android 4.4 - 6.0
対応端末:Android 4.4以上、Bluetooth® Smart(Bluetooth v4.0以上)に対応し、RAM2GB以上搭載の端末
【2016.9.14更新】
『Pokémon GO』のバージョン:0.37.0以上

定価は3,500円でしたが、今すぐ欲しい人は1万円を覚悟してください。

次の入荷は3ヶ月先だとか・・・