Android(アンドロイド)スマホで既定・標準ブラウザを変更するには?

Androidで標準・既定のブラウザを変更する方法を調べてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Androidの標準ブラウザ (名前はAOSPブラウザ) 4.3まで

Androidの標準ブラウザは、バージョンにより異なります。

Android OS 4.3(コードネーム「Jelly Bean」)以前を搭載した端末の場合、Androidの標準ブラウザ の実体は、Android OSの開発プロジェクト「Android Open Source Project(AOSP)」によって開発された通称「AOSPブラウザー」です。

その名の通り、Android OSの一部として開発されおり、Android OS版Chromeが登場するまでは、Android OSの標準ブラウザーでした。

Android OSの一部であるため、端末にプリインストールされており、単に「ブラウザ」と表記されています。

地球儀マークだったので、地球儀ブラウザと呼ばれることもあります。

この標準ブラウザはGoogleが開発・サポートが終了しており、4.4以降はChromeを使う方がよいでしょう。

Android 標準ブラウザ 消えた、ない?ダウンロード再インストールは?

地球儀ブラウザは、Android 4.4移行、Android 5、Android 6、Android 7、Android 8 いずれのバージョンでもプリインストールされておらず、消えてなくなりました。

Google Playで「AOSPブラウザ」として検索すると、ダウンロード、インストールできる可能性がありますが、使うべきではありません。

Google Chromeとか安全な別のブラウザを使うべきでしょう。

Android 4.4移行は、(おそらく)デフォルトのブラウザがないため、Google Playから好みのブラウザをインストールします。

Androidで標準ブラウザ・既定を変更、設定する

Android 6.0で標準ブラウザ・既定ブラウザを変更してみましょう。

画面の一番上をスワイプして黒い画面を表示します。

歯車マーク(設定)をクリックして「設定」画面を表示します。

「アプリ」を押して、アプリ一覧を表示します。

歯車マークをクリックして「アプリの設定」画面を表示します。

「既定のアプリ」をクリックします。

「ブラウザアプリ」をクリックします。

インストールされているブラウザが表示されるので、既定として使いたいブラウザを選択します。

Androidなら、Chromeをインストールしてデフォルト設定するパターンが一番よいと思います。

Androidで、Chromeの次に人気なのが意外に UC Browserです。

ただ、好みによりSafari、Firefox,Microsoft Edge, Opera等の有名どころのブラウザーを選択するのもよいでしょう。

Androidで標準ブラウザ・既定をなしにする

もし、Chromeが既定のブラウザのときに、既定のブラウザを無選択にする方法は次の通りです。

アプリの一覧から「Chrome」をクリックします。

アプリ情報で「既定で開く」をクリックします。

「デフォルトアプリとして設定されています。」で「設定消去」をクリックします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする