レグザで録画番組をHDDのアダプタとUSBハブを使ってダビングする接続方法、認識しない?

東芝レグザ

REGZAで2台のHDDを接続することによって、あるハードディスクに録画した番組を、HDDのアダプタとUSBハブを使って、別のHDDにダビングしてみました。

スポンサーリンク

REGZAの外付けHDDを別のHDDにダビングする接続方法

REGZAの外付けHDDを、新しい別のHDDにダビングする方法を考えてみます。

 

元々は②のハードディスクがREGZAに接続されていました。

私の場合、テラマスターを使って複数台のHDDをレグザに接続していました。

↓テラマスターについては以下の通りです。

https://urashita.com/archives/17772

 

ここから1台のHDDを取り出して、別のHDDへダビングする方法を考えてみます。

 

写真にある通り、以下の接続をするとダビングができます。

 

①新しいダビング先の外付けHDD(ハードディスク)

②元の録画用の外付けHDD(ハードディスク)

③二つのHDDを接続するためのUSBハブ(外部電源型)

④元の録画用の外付けHDD用のアダプター

そして、③USBハブの大元は、レグザのUSBに接続します。

 

HDDのアダプタとUSBのハブ、ダビング先のHDD

HDDのアダプタとUSBのハブ、ダビング先のHDDが必要です。

そこで、以下のものを買いました。

 

↓Cinolink SATA USB3.0 変換アダプタ 2.5/3.5インチHDD/SSD 6TBまで UASP対応 簡単取付け ACアダプタ付き

 

↓USBハブ RSHTECH 4ポート アルミ製 USB 3.0 Hub セルフパワー データ ハブ 5V 2A 電源付き 独立スイッチ付き

※外部電源タイプ

 

ダビング先には、USBバスパワー方式のHDDを使うことにします。

↓Logitec 外付けHDD ポータブルハードディスク 3TB SeeQVault対応 耐衝撃 PC再生ソフトなし LHD-PBM30U3QW

 

レグザでおすすめのHDDについては以下をご覧ください。

https://urashita.com/archives/28936

 

USBハブは、バスパワー方式では認識しなかった

レグザに複数台のハードディスクを接続する際に、USBハブが必要になってきます。

 

USBハブには、バスパワー方式のものがあるが、だめだろうか?

結論として、バスパワー方式のハブを使った場合、REGZAが2台目のUSB外付けハードディスクを認識してくれなかった。

 

そこで、USBハブとして外部電源供給型のものを買った。

下記の③である。

 

バスパワー方式のUSBハブの場合、ハードディスクへの供給電源が低くなって認識しないのだと思われます。

 

東芝レグザ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
うらしたをフォローする
スポンサーリンク
urashita.com 浦下.com (ウラシタドットコム)

コメント

  1. […] ・https://urashita.com/archives/28934 […]

タイトルとURLをコピーしました