ドイツのゲーム賞受賞の無料オンライン戦略ゲーム[TRAVIAN] トラビアンをプレーしてみた

ドイツ賞受賞の戦略ゲーム【TRAVIAN】 をプレーしてみました。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

TRAVIAN(トラビアン)とは

Travian(トラビアン)はドイツのTravian Games GmbHが開発した無料のオンラインゲームです。
プレイヤーは古典古代のヨーロッパをモチーフとしたトラビアンの世界でローマン、ガウル、チュートンの3つのうちのいずれかの種族を選択します。
他プレイヤーと同盟・抗争しつつ、古代の設計図を手に入れ、ワンダー・オブ・ザ・ワールドを完成させるのがゲームの最終目標です。

無料でログインしてみた

ドイツ賞受賞の戦略ゲーム【TRAVIAN】 からユーザー登録します。

image

「いますぐ無料でプレイ」を押します。
ここでは、誰を選んでも関係ありません。
ログイン後に改めて設定します。

ちなみにそれぞれの性格は以下の通りです。

ローマン
大器晩成タイプ。

  • 資源フィールドと建造物の同時建築が可能。
  • 脆い壁だが防衛ボーナスが一番高い。
  • 商人の輸送量が少ない。
  • 兵のコストが高いがその分、個々の能力が高い。
ガウル
戦略タイプ。

  • 罠施設の建造が可能。
  • 壁の耐久性、防衛力は中間。
  • 隠し倉庫の容量が他の種族の2倍。
  • 商人の輸送速度が速い。
  • 防御、攻撃それぞれに特化した兵が用意されている。
  • 騎兵の俊敏さが魅力。
チュートン
先取攻撃タイプ。

  • 壊されにくい壁だが防衛力が低い。
  • 商人の輸送量が多いが、速度は遅い。
  • 敵の隠し倉庫の容量の1/3(バージョン3.5は1/5)を略奪可能。
  • 兵のコストが低いため序盤から軍拡しやすい。

メールアドレスを入力してユーザー登録します。
起動キーを入力して起動します。

image

初心者なのでガウルを選びます。

この後のメニューはすべてデフォルトのままでゲームをスタートします。

TRAVIAN トラビアンの遊び方

最初の画面です。

image

なんとなく何をやればいいのか分かりました。
画面の丸いところを押して開拓するのですが、時間がかかります。
時間をかけずにやるにはお金を払う必要があります。

このゲーム、基本「カタンの開拓者たち」と同じようなルールのようです。

遊んでみての感想

とにかく村を豊かにしないといけないのですが、時間がかかりますね。

image

1つの丸のレベルを上げるのに3分とか5分とか普通にかかります。

まとめ

グラフィックがぎらぎらした雰囲気は全くないですが、地味に楽しめます。
地味に毎日、コツコツと遊べる人、ボードゲームが好きな人にはピッタリなゲームだと思います。

この記事お役に立ちましたら、シェアをお願いします。