フィトンチッド、森林浴の効果、効能 自宅で体験するためのスプレー

みなさん、フィトンチッドって知っていますか?
フィトンチッドの効果、効能について調べてみました。

IMG_0314

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フィトンチッドとは?

フィトンチッドは、かつてより、現代病(「緊張」「うつ」など)を緩和する成分としても注目されてきました。
「フィトンチッド」。
聞き慣れない言葉かもしれません。
いったい何なのでしょうか。
フィトンチッドとは一言で説明すれば、「森林の香り」です。
でも自然と触れる機会が少なくなった現代では「森林の香り」と言われてもぴんとこないかもしれません。
もう少し具体的に言うと「木の香り」です。
こう説明すると、材木屋さんや新築の木造住宅に漂う匂いやひのき風呂の香りを思い浮かべることでしょう。
そして「なんだ、難しそうな言い方をしているだけで、たかが木の香りじゃないか」と思われるかもしれません。
でもちょっとお待ちください。
わざわざ「フィトンチッド」と呼ばれ、また最近その存在が注目されている背景には、ちゃんとした理由があるのです。
フィトンチッドの定義を調べてみましょう。

フィトンチッド (phytoncide) とは、 微生物の活動を抑制する作用をもつ、樹木などが発散する化学物質。植物が傷つけられた際に放出し、殺菌力を持つ揮発性物質のことを指す。
森林浴はこれに接して健康を維持する方法だが、健康だけでなく癒しや安らぎを与える効果もある。フィトンチッドはその殺菌性や森林の香りの成分であるということから良いイメージがあり、森林浴の効能を紹介する際に良く用いられている。

1930年ごろロシア・レニングラード大学のボリス・トーキン(英語版、ウクライナ語版)が、植物を傷つけるとその周囲にいる細菌などが死ぬ現象を発見した。ボリス・トーキンはこれを植物が周囲に何らかの揮発性物質を放出したためと考えて、この物質をフィトンチッドと命名した。フィトンチッドは「植物」を意味する「Phyto」と「殺す」を意味する「cide」から作られた造語である。またマツやヒノキといった針葉樹から発散されるフィトンチッドが、森林の中でヒトをリラックスさせる成分であることを明らかにした。
(Wikipedia)

どうでしょうか。
植物は自由に動き回ることができません。
害虫などの外敵から攻撃や刺激を受けても逃げることができません。
そんな時、植物はどうするのか?
実は、フィトンチッドを発散することによって、傷付いた時でも病原菌に感染しないように傷口を殺菌したり、害虫を寄せ付けず自らの身を守っているのです。

森林浴の効果

IMG_2919

ストレスをやわらげて、身も心もリフレッシュさせる森林浴の爽快感は、よく感じるところです。
休日には都会の喧騒を逃れ、自然の緑を求めてハイキングなどに出かける方も多いと思います。
緑にあふれた森林のなかに入って行くと爽やかな空気が広がり、しばらく歩いているとかすかな香りに気がつくと思います。
この森林浴効果をもたらす森林の香りの正体が「フィトンチッド」です。
森林の植物、主に樹木が自分で作りだして発散する揮発性物質で、その主な成分はテルペン類と呼ばれる有機化合物です。
この揮散している状態のテルペン類を人間が浴びることを森林浴と言うわけです。
森林浴も最近では、日光浴や海水浴と並んで、わたしたちの暮らしのなかにしっかり定着したようです。
健康づくりには欠かせない存在です。
フィトンチッドはからだをリフレッシュさせるだけではありません。
抗菌、防虫、消臭などのさまざまな働きがあり、フィトンチッドを上手に利用することによって、わたしたちの生活を健康的で豊かなものにしてくれます。
たかが木の香りとはあなどれません。森林や木には、神秘的で不思議な力が隠されているからです。
それは「森林の精気」と言い換えてもよいでしょう。
フィトンチッドは植物から発散されるテルペン類等の揮発性物質であり、植物はその生命を維持するため、また自らの成長を促すために、フィトンチッドを幹や葉から大気中に放出しています(森林気相現象)。
この揮発している状態のテルペン類等を浴びることを森林浴(Ablution with phytoncides)といい、最近ではずいぶんと私たちの中に定着してきています。
今日、地球上の全植物から放出されるフィトンチッドの量はおよそ一億五千万トンにおよび、それは全世界の工場排煙や自動車排気ガスなどの6倍にも達すると言われています。
この森林気相現象による森林生態系への自浄作用は、テルペン類が部分酸化する際に現れるマイナスイオン物質の作用であり次のような効果があります。

害虫忌避
有害菌の不活性化
消臭効果
精神安定効果(リラクゼイション)等
人類にとってまさに大自然の恵みでもあり、宝と言っても過言ではありません。
さらに、森林浴はこれらの効果により、次のような優れた医療・美容効果が認められています。

大脳皮質を活性化し調整力を高める
高血圧を抑制
神経系の緩和
皮膚病・呼吸器系疾患の改善
アレルギー性疾患の予防、回復等

すごい効果ですね。

自宅でもフィトンチッドを体験できる

森林浴に簡単に出かけることが出来る人はよいのですが、都会にいて簡単に行けない、あるいは忙しくて行けない人はどうすればよいでしょうか。
自宅でもフィトンチッドを体験する方法を調べてみました。

自宅にスプレーするだけで効果があるそうです。

フィトンチッドを使った消臭器です。

まとめ

フィトンチッド。
すごい効果ですね。
お休みの日は森林浴するのはとても体によいことがわかりました。

最後まで読んでいただきありがとうござました。
この記事が気に入っていただけたらシェアしてくれると嬉しいです。