NTTによるAI翻訳プラットフォーム、COTOHA Translator (コトハ)の評判、料金、価格

ITサービス

コトハ翻訳は、NTTコミュニケーションズによるAIを使った翻訳プラットフォームです。

 

↓COTOHAの公式サイトはコチラ

TOEIC900点超えの精度でファイルをまるごと翻訳「COTOHA Translator」

COTOHA Translator (コトハ翻訳) とは

COTOHA Translatorの特徴は次の通りです。

  • TOEIC900点レベルのビジネスパーソンに匹敵する翻訳精度
    ニューラル機械翻訳技術によりこれまでにない翻訳精度を実現、専門用語も辞書登録で対応可能
  • 「ファイル翻訳」で会議資料やレポートをまるごと翻訳
    翻訳したいファイルをドラッグアンドドロップするだけで、 誰でも使えるシンプルなユーザインターフェース。
    Word、Excel、PowerPoint、PDFなどのビジネス文書をそのままのレイアウトで瞬時に翻訳します。
  • 圧倒的な翻訳スピードで「働き方改革」を実現
    翻訳時間は人間の数十~数百分の一、翻訳作業に稼働を奪われる時代は過去のものです。

 

特許情報、新製品情報など無料のインターネット翻訳では情報漏えいに不安がある情報を扱って人や社外に翻訳を委託していてコスト削減したい企業におすすめですね。

企業規模によらず、業種・金融、製造、医薬、法律、特許など専門的な文書を扱っている人。

・海外レポート、海外現地法人とのやりとり、海外製品の仕様書などの翻訳を必要とする業種
・専門用語を含む文章を翻訳したい企業
・機密性がある内容を含む文章を翻訳したい企業

に向いたサービスと言えるでしょう。

COTOHA Translator API

COTOHAは、クラウド上でWordやExcelをドラッグ&ドロップで使うだけではなくて、API群を提供しています。

COTOHA APIについては以下に詳しいです。

Communication Engine COTOHA API | NTTコミュニケーションズ 法人のお客さま
日本語の高精度な自然言語解析を実現するAPIサービス。NTTグループの40年以上の研究成果を活かした自然言語解析技術をCOTOHA APIでお手軽にご利用いただけます。

 

あなたのアプリケーションの日本語理解の高度化をサポート
日本語テキストを扱うさまざまなビジネスシーンに活用可能

高精度な日本語文章解析が実現可能
NTTグループの40年にわたる研究成果、世界最大級の日本語辞書を活用

テキストアナリティクスやバーチャルアシスタントへのAPIの適用が可能
非構造ビッグデータのマーケティング活用やアプリの日本語化対応を実現

 

COTOHA 価格

COTOHA Translatorの価格は次の通りです。

ベーシックプラン料金

ID数 月額料金 初期費用
10 ID 80,000円(税込 86,400円) 0円
15 ID 102,000円(税込 110,160円)
30 ID 192,000円(税込 207,360円)
100 ID 560,000円(税込 604,800円)

※10IDからのお申し込みとなります。ご利用ID数に応じて、上記の組み合わせによりお申し込みいただけます。

COTOHA Translator 申し込み、ログイン、トライアル

↓COTOHA Translatorの申し込み、ログインはコチラ

AI翻訳サービス「COTOHA Translator」

 

主なAI翻訳サービス

日本語をサポートしているAI翻訳サービスとしては、以下のものがあります。

  • Google Translator
  • Microsoft Translator
  • みらい翻訳
  • ロゼッタ

 

無料のサービスもある中で、COTOHA Translatorは有料ですが、NTTグループのAIサービスとあって安心と品質の面で安心して使えます。

 

 

↓COTOHAの公式サイトはコチラ

TOEIC900点超えの精度でファイルをまるごと翻訳「COTOHA Translator」

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました