3DVRゴーグル タオバイザー(TaoVisor)(Google Cardboard互換)を組み立ててみた

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

3DVRゴーグル タオバイザー(TaoVisor)(Google Cardboard互換)とは

3DVRゴーグル タオバイザー(TaoVisor)を会社の人にもらいました。
タオバイザーのホームページは以下の通りです。
http://taovisor.com/

タオバイザーはGoogle Cardboard互換3Dのぞきメガネです。
クラウドファンディングMotionGalleryで目標の50万円を超える1,374,500円集めて実現したプロジェクトです。
日本初で面白いものが登場するのはとても良いことです。
これがキットのセットです。
プラスチックのボードで軽いです。
DSC08944

 

スポンサードリンク

3DVRゴーグル タオバイザー(TaoVisor)組み立ててみた

組み立てては極めて簡単です。
本体には組み立てのための設計図は付属しません。
以下のページを見て組み立てます。
http://taovisor.com/taovisor/assembly_guide/

1時間ほどで完成します。

DSC08947

 

スマホを入れてみたところです。

DSC08949

DSC08950

 

このメガネからスマホの画面を見ます。

DSC08951

 

よーく見てください。

image

そうです。
私の
京セラDIGNO S KYL21 au 4GLTEでは、Androidのバージョンが4.0.4であるためにタオバイザー(TaoVisor)用のアプリは動作しません。
タオバイザー(TaoVisor)の動作環境はAndroid OS 4.1.2以上(Google CardBoardライブラリ使用のため)となっています。

 

仕方がないので、http://taovisor.com/youtube/ を見てバーチャルリアリティを見た気になることにしました。
GW-02311

・・・残念。
機種変しようかなと真剣に考えています。

スポンサードリンク

2014.11.25 追記:うれしいお知らせと悲しいお知らせ

うれしいお知らせは以下の通りです。

タオバイザーの中の人?に教えていただいたので、Google Playでdivegamesを検索してみました。
DiveCityCoaster
DiveUnitDemo
Dive Deep
については、Android 4.0.4で動作確認できました。

ローラーコースターが動いていることを見せたいところですが、これが限界です。
とにかく酔いそう。

DSC08957

 

悲しいお知らせは以下の通りです。

しなっているところを直そうとギュギュ押したら割れてしまいました。。

image

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. kinneko より:

    折り曲げるところを、もうちょっとしっかり折らないと部材が反ってますね。
    1時間もかかったとのこと、どのへんに時間がかかりましたか?

    コンテンツは、GooglePlayでdivegamesで検索して出てきたものなら、古い端末でも使えるかもしれません。

    • urashita より:

      なるほど。
      パーツBを最初、取り付け忘れていたり、レンズの部分を付ける向きが逆向きたりして、付け直したり、ちょっと不器用でしたね。
      GooglePlay divegamesは試してまた結果を報告します。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です