PHPからJavaScriptへ変数を渡す方法、JavaScriptからPHPへ変数を渡す方法

スポンサーリンク
PHP

サーバーサイドのPHP、JavaScriptのコードを書いていると、しばしば、PHPとJavaScriptの間で変数を相互に渡したいことがあります。

 

そこで、PHP、JavaScriptで相互に変数を渡す方法をまとめてみました。

 

PHPからJavaScriptに変数を渡す方法

 

あらかじめ、PHP側でfooとbarの変数を入れておきます。

 

JavaScript側では以下のようにして値を取り出します。

 

JavaScriptからPHPに変数を渡す方法

 

Javascriptはブラウザで、PHPはサーバで実行されますので、

同じHTML内で、 Javascriptの実行結果をPHPに渡して使うことはできません。

 

ただし、非同期通信で、ajaxを使えば、JavaScriptからPHPに変数を渡すことが可能になります。

 

 

WordPressで、Ajaxを使った例は以下の通りです。

 

これが、JavaScriptのコードです。

 

 

こっちが、functions.php に追加したPHPのコードです。

 

これで、JavaScript側で定義した

「Hello World!!」がPHP側に渡って表示されます。

 

 

プログラミングの無料レッスン体験

 

約8,000名の受講生と80社以上の導入実績のあるプログラミングやWebデザインのオンラインマンツーマンレッスンCodecamp

<Codecampの特徴>

1 現役エンジニアによる指導

2オンラインでのマンツーマン形式の講義

3大手企業にも導入されている実践的なカリキュラム

↓無料体験レッスン実施中です。

プログラミングのオンラインスクールCodeCamp

 

 

 

コメント