インターネット越しにWindowsを遠隔操作するRealVNC、Splashtop、TeamViewer 比較

Windows 7

あなたは、インターネット越しに会社や自宅にあるパソコンを操作したいって思ったことありませんか?

そんな要望を簡単に実現できるソフトウェアとして、

RealVNC

Splashtop

TeamViewer

があります。

これらのソフトウェアは、簡単にインストール出来て、遠隔からパソコンを操作できるんです。

ところで、

技術的な話をすると、会社の中のLANなど閉じたネットワークにあるパソコンに対して、インターネット越し直接、接続することは出来ません。

必ず、中継するサーバーを介して間接的にアクセスすることになります。

RealVNC、Splashtop、TeamViewerはいずれも、アカウントを作りログインすることで中継するサーバーを利用することになるわけです。

ただ、アカウントを使ってログインすることで、あたかも直接操作しているかのように、会社のパソコンを操作することが可能となります。

それでは、RealVNC、Splashtop、TeamViewerをそれぞれ見てみましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

RealVNC とは

VNC (Virtual Network Computing、ヴァーチャル・ネットワーク・コンピューティング) は、ネットワーク上の離れたコンピュータを遠隔操作するためのRFBプロトコルを利用する、リモートデスクトップソフトです。

VNCの最初のバージョンは、 Olivetti & Oracle Research Lab によって開発されましたがが、オリジナル版のソースコードがGPL方式のライセンス下でオープンソースとして公開されているため、現在では様々な派生ソフトが誕生しています。

RealVNC (https://www.realvnc.com/en/) は、VNCの正当な後継版です。

RealVNCは、日本語版がないのですが、ほとんど問題なく操作できると思います。

VNC Connectがサーバー版です。

https://www.realvnc.com/en/connect/download/vnc/

遠隔から操作したいOSにインストールします。

以下のOSをサポートしています。

Windows、macOS、Linux、Raspberry Pi、Solaris、HP-UX、AIX

VNC Viewerがクライアント版です。

https://www.realvnc.com/en/connect/download/viewer/

遠隔操作を行うクライアントにインストールします。

以下のOSをサポートしています。

Windows、macOS、Linux、Raspberry Pi、iOS、Android、Chrome、Solaris、HP-UX、AIX

RealVNC の料金

RealVNC の料金は次の通りです。

HOME版は、無料で利用可能です。

PROFESSIONAL版は、年間1台40ドル、

ENTERPRISE版は、年間1台55ドルです。

ReanVNCを使ってみた

RealVNC ConnectをWindowsにインストールします。

その後、RealVNCのアカウントを作って、RealVNC Connectを起動しておきます。

その後、Androidのスマホの方で、VNC  Viewerをインストールします。

Android版のVNCViewerを起動してログインすると、接続できるパソコンが表示されます。

そのまま表示してみます。

以下のようにAndroidにWindowsのデスクトップが表示されました。

HOME版は無料なので、かなりお手軽に使うことが出来ます。

Splashtop (スプラッシュトップ)とは

スプラッシュトップ ( http://www2.splashtop.com/ja/home )もRealVNCと同様に、遠隔のパソコン操作アプリケーションです。

Splashtopは、SaaS版(クラウド版)と、オンプレミス版があります。

両者の違いは以下の通りです。

製品 & 価格 Splashtop Business
(SaaS)
Splashtop Enterprise
(On-Premise)
ターゲット ユーザー & プロファイル 単体購入と
ユーザーグループ管理
Enterprises with Remote
Application Access、
AD 統合 + 準拠要件
トライアル 7日間無料お試し 無料お試し
代表的ユーザー 2 - 1000 25 +
いつでもコンピューターにアクセス
HD ビデオサポート(毎秒 30 最大フレーム)
オーディオサポート
高速接続とレスポンス時間 ( < 200ms latency)
使いやすいインターフェースとジェスチャ
Anywhere Access Pack(安全なネットワーク間アクセス用)
SSL, TLS / AES 暗号化
3G/4G に性能最適化
Configurable Shortcuts & Gamepad
Whiteboard
グループ購入オプション
ユーザーを追加 / 削除
アクセス制御および管理用の管理者コンソール
接続ログ記録および報告
デバイス認証
SplashApp Direct to Application Access
SplashApp Remote RDP Host Access
管理者 & セキュリティーコントロール
(On-Premise専用)
Splashtop Center 搭載オンプレミスホスティング
Active Directory 統合
共有アクセスのためのコンピューターグループ化
管理された外部アクセス
トライアル 7日間無料お試し 無料お試し

SaaS版は、Splashtopにアカウントを作って使います。

オンプレミス版は、自社のDMZにおいたサーバーにソフトをインストールして使います。

SaaS版は、ほぼRealVNCを同じ使い勝手ですが、RealVNCのように無料版はありません。

操作されるサーバー側は、Windows、MacOS、Linuxをサポートしています。

操作するクライアントソフトは、iOS、Android、MAC、Windows、Windows Phoneをサポートしています。

TeamViewer とは

TeamViewer (https://www.teamviewer.com/ja/) もRealVNC、Splashtopと同様に遠隔操作アプリケーションです。

特徴的なのはライセンスで、商用以外は無料です。

商用の場合は月額ではなくて、買い切りライセンスで、

Businessは、79,000円

Premiumは、125,000円

Corporateは、318,400円

です。

https://www.teamviewer.com/ja/pricing/

買いきりなので、追加のお金を気にする必要がありませんね。

いずれも、オンプレミス版はないので、アカウントを作って使ういわゆるクラウド版になります。

操作されるサーバー側は、Windows、MacOS、Linuxをサポートしています。

操作するクライアントソフトは、Windows、MAC、Linux,Chrome OS、Android、iOS、Windows App、BlackBerryをサポートしています。

まとめ RealVNC,Splashtop, TeamViewerの比較

RealVNC、Splashtop、TeamViewerは、いずれも実績とユーザー数があるソフトなので、甲乙つけがたいです。

唯一比較することがあるとすれば、以下のポイントになります。

  • RealVNCは日本語のUIとサポートが無いので、会社で使うなら、SplashtopかTeamViewerになるでしょう。

  • また、オンプレミス版があるのは、Splashtopだけなので、オンプレミスで使うならSplashtopになるでしょう。

  • 月々支払いならSplashtop、買いきりならTeamViewerになります。

  • 個人ベースで無料で使いたいなら、RealVNCかTeamViewerになるでしょう。さらに日本語のUIで使いたいなら、TeamViewerになります。

以上、ご参考までに。