Twitter (ツイッター) の画像を保存する (Chrome、jpg:large、jpg:orig、複数一括保存、通知は?)

Twitter の画像を保存する方法をまとめてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Twitter 画像 保存 パソコンのChrome

パソコンのTwitterで画像を保存する方法は次の通りです。

ChromeでTwitterを開きます。

TL表示の状態で画像の上で右クリック→画像を保存。やや小さい画像で保存できます。

大きい画像(1024pixel)は「つぶやきの詳細画面」を開いてから「画像をクリック」しその上で右クリックから保存します。

いずれの場合も次の方法で画像を保存します。

1 マウスカーソルを画像の上に持ってくる

2 マウスの右クリック

3 名前を付けて画像を保存

4  ファイル名が、 (ファイル名).jpg と表示される

なら、適当にファイル名を付けて保存します。

この場合は、問題なく jpg 形式で画像が保存されます。

画像アドレスをコピーしてURLに貼ると、Chromeで画像が表示されます。

https://(URL)/(画像ファイル名).jpg

ここで、以下のように、:large や :orig をつけると高解像度画像やオリジナル画像を取得できます。

https://(URL)/(画像ファイル名).jpg:large  (高解像度画像)

https://(URL)/(画像ファイル名).jpg:orig  (オリジナル画像)

拡張子 .jpg_large (.jpg:large)とは高解像度画像

高解像度の画像の場合、保存しようとするとファイル名が

(ファイル名).jpg_large

と表示されることがあります。

これはTwitterの中で意味を持つ、高解像度画像のようです。

一般のアプリケーションで開けないので、保存するときに拡張子を

(ファイル名).jpg

に変更しておきます。

拡張子 .jpg_orig (.jpg:orig)とはオリジナルのサイズ

高解像度の画像の場合、保存しようとするとファイル名が

(ファイル名).jpg_orig

と表示されることがあります。

これはTwitterの中で意味を持つ、オリジナル画像のようです。

一般のアプリケーションで開けないので、保存するときに拡張子を

(ファイル名).jpg

に変更しておきます。

Twitterで複数画像を一括保存 (timg)

Twitterのユーザー名を元に有名人や友人の投稿画像をまとめて保存したい。

特定のキーワードに関する画像を一通り保存したい。

そんな時は、1枚1枚保存していく必要はなく、Webツール「timg」を使えば、複数画像を一括で保存できます。

timgのURLは次の通りです。

https://timg.azurewebsites.net/

Twitterの指定ユーザーの画像をまるごと保存・ダウンロード

するためのWEBツールとして次のツールもあります。

http://ysklog.net/tool/twitter-img-download.html

スマホ(Android) Twitter 画像 保存できない

AndroidのTwitterで、画像が保存する方法は次の通りです。

Twitterスマホの公式アプリなら画像を表示させた画面で、

右上にある「・・・」を縦にしたアイコン

をタップすれば「保存」できます。

もし、保存できない場合は、プライバシーの設定変更を変更します。

「設定」⇒「アプリ」⇒「Twitter」⇒「許可」⇒「ストレージ」をON

と設定して権限を与えてれば、解決することがあります。

Twitterで画像を保存 バレる? (通知が行くか?)

たまにTwitterの画像を保存したら、相手に通知が行くか、バレるか?という質問があります。

結論として、Twitter画像を保存しても相手に通知は行きません。

従って、相手にバレるということはありません。

ただし、画像には著作権や肖像権があります。

他人の画像を個人だけで楽しむ場合は問題ありませんが、その画像を使うことは止めましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする