Windows HomeとProの違い、ゲームするに十分なのはどっち?アップグレードは?

スポンサーリンク
Windows

Windows 10のパソコンを買おうとしてよく分からないのが、HomeとProというエディションの違いですね。

Windows 10のHomeとProの違いを表でわかりやすくまとめ

Windows HomeとProの違いを表でまとめました。

Home Pro
公式価格 19008円(税込) 27864円(税込)
ビット数 32bit(x86版)/64bit(x64版) 32bit(x86版)/64bit(x64版)
CPUソケット数 1 2
(2つ対応のPCであれば)
最大メモリ(64bit) 128GB 2TB
最大メモリ(32bit) 4GB 4GB
Internet Explorer 11 の
エンタープライズ モード
対応
リモートデスクトップ 対応
クライアント Hyper-V 対応
BitLocker 対応
グループポリシー 対応
ドメイン参加 対応
Enterprise State Roaming と
Azure Active Directory
対応
Azure Active Directory ドメイン参加と
クラウドにホストされたアプリへの
シングル サインオン
対応
ビジネス向け Windows ストア 対応
割り当てられたアクセス 対応
動的プロビジョニング 対応
ビジネス向け Windows Update 対応
共有 PC 構成 対応
テスト受験 対応

 

Windows HomeとProの値段の違いは8000円ぐらい。

機能はそんなに違うのでしょうか?

 

Windows HomeとPro、大学生、初心者にはどっち?Homeで十分

HomeとProで違いを表で見てみましたが、実は基本機能の違いはほとんどありません。

先ほどの表では、Proのみに対応しているものが多いようにも見えますが、実はProだけについているものは、ビジネス向けの機能ばかりです。

初心者や大学生が使う際に、Proにしかない機能はほとんどないと思います。

 

よって、大学生がゲームをしたりするのに使うには、Proは必要ありません。

Windows 10 Homeで十分です。

 

市販のパソコンは、ほとんどがWindows 10 Home

ここまで見てきたように、HomeとProでどちらか悩んでいるなら、Homeをおすすめします。

実際の所、市販されているWindows 10がプリインストールされているパソコンはほとんどがWindows 10 Homeとなっています。

 

Windows 10 Proがプリインストールされている代表的なパソコンは、Microsoft Surface Book 2,Surface Studioです。

 

※Surface Go, Surface Pro 6にはWindows Sがプリインストールされています。

※Surface Laptop 2にはWindows Homeがプリインストールされています。

 

Windows 10 HomeからProへのアップグレード安く、無料?

Windows 10 HomeとProのどちらか悩んでいる人に、Homeをおすすめするもう一つの理由は、必要なときにProに簡単にアップグレードできる点があります。

Windows 10 Homeを買ってみて、Proの機能が必要になった時点でアップグレードすればよいでしょう。

Windows を再インストールする必要ありません。

 

 

Windows 10 HomeからProへアップグレードする方法は次の通りです。

  1. スタートメニューを開いて歯車アイコンをクリックして設定を開きます
  2. 設定から「更新とセキュリティ」を開きます
  3. 左メニューよりライセンス認証を選択し、Windows のエディションをアップグレードの項目から「ストアに移動」をクリックします
  4. Pro へのアップグレード価格は139ドル。為替市場の動きによって日本円の価格は変動します。お支払い方法はペイパルかクレジットカードのみです。Buy ボタンをクリックして購入手続きを進めましょう。
    購入手続きが完了するとアップグレードを開始できます。アップグレード後は再起動されてしまうので作業中のファイルなどは保存して閉じておきましょう。

 

Pro のパッケージ版を既に購入しているなど Pro エディションのプロダクトキーを既に持っている場合は購入する必要はありません。

  1. 設定の場面で「プロダクトキーを変更します」をクリックします。
  2. Pro エディションのプロダクトキーを入力すれば OK です。

 

Windows 10 HomeからProへのアップグレード料金は、99ドルです。

日本円では13,000円程度です。

 

HomeとProの価格差は8000円程度なので、最初からProの機能を使う前提なら、HomeからProへアップグレードするよりもProを買った方が安いです。

 

新たなエディション Windows 10 Sとの違い

ところで、Windows 10 Home、Pro以外に新たなエディションWindows 10 Sというのがありました。

現在はWindow 10 Sというエディションはなくなり、Windows 10 Home Sモード、Windows 10 Pro Sモードというものになりました。

 

Windows 10 Sモードについては以下をご覧ください。

Windows 10 S モードとは?Home/Proとの違い、アップグレード、解除する料金
Surface GoとかSurface Laptopが欲しいなと思って調べてみると、使われているOSがWindows 10 Sモードというものらしい。 Windows 10 Sって何なんでしょうか? windows 10 S と W...

 

 

コメント