WordPressのTwenty Forteenでフォントを変更、おすすめはGoogle日本語フォント

スポンサーリンク
WordPress

私はWordPressでデフォルトのテーマTwenty Forteenを使用しているのですが、いま一つフォントがきれいではありません。

そこでフォントを変更してみました。

WordPressのデフォルトのテーマでフォントを変更する方法

フォントの変更方法は次の通りです。

 

管理画面のテーマ→テーマ編集から、「style.css」を編集してもよいのですが、

WordPressをインストールしているサーバーから
/var/www/wordpress/wp-content/themes/twentyfourteen/style.css
を編集することも可能です。

 

どちらも同じことですが、私は後者の方法を選びました。

 

から

に変更すると、フォントが変更されてきれいに見えるようになりました。

 

おすすめは Google 日本語フォント

最近の流行りできれいなフォントは、Google日本語フォントです。

 

↓Google日本語フォントの公式サイト

Google Fonts
Making the web more beautiful, fast, and open through great typography

 

以下のフォントが使えるようです。

  • Noto Sans JP
  • Noto Sans TC
  • Noto Serif SC
  • M PLUS 1p
  • Sawarabi Mincho さわらび明朝
  • Sawarabi Gothic さわらびゴシック
  • Noto Sans SC
  • M PLUS Rounded 1c
  • Noto Serif JP
  • Noto Serif TC
  • Kosugi Maru
  • Kosugi

 

WordPressで使うのに最も簡単な方法は、Easy Google Fontsというプラグインをインストールすることです。

Easy Google Fonts
コードなしで任意のテーマに Google フォントを追加し、WordPress カスタマイザーでリアルタイムプレビューするために自動的に統合します。

 

WordPressのおすすめ本

 

↓WordPressのおすすめ本はコチラ
WordPressのおすすめ本

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました