GPD社の携帯Windowゲーム機 Win2、Win Max、Pocket2、MicroPC

ITで知っておくべき知識

GPD社という小型PCに特化したメーカーが人気だ。

スポンサーリンク

GPD社とは

シンセン・ジーピーディ・テクノロジー社 (SHENZHEN GPD TECHNOLOGY CO., LTD. 略称: GPD社 ) は、中国・深センに本社を置くゲームハードウェアの開発を主力としたファブレスシステムメーカー。

こちらが香港の英語版公式サイトです。

https://www.gpd.hk/

 

GPD社の製造・販売している小型パソコンを俗にUMPC (ウルトラモバイルPC) と呼びます。

 

2016年 PCゲーム体験を革新する超小型ゲームパソコン GPD WINをリリース。

2017年 超小型パソコン GPD Pocket をリリース。

2018年 ハイパフォーマンスPCゲーム端末 GPD WIN2 をリリース。

モバイルPC業界に旋風を巻き起こしています。

 

日本で同様の製品は、日本IBMのPalm Top PC 110 (ウルトラマンPC)、東芝のリブレット (Libretto) ぐらいでしょうか。

 

エム・シー・エム・ジャパン株式会社がGPDの日本の正規代理店です。

こちらが、MCM JapanのGPD公式サイトです。

http://gpdjapan.com/

GPD Win2 2019

↓GPD WIN2 最新バージョン+おまけ6点セット(インテル第8世代Core m3-8100Y搭載/8GB/256GB SSD) 国内保証1年間

GPD WIN Max

GPD WIN MAXは、2020年5月20日に発売予定のUMPCです。

GPD WIN 2の上位モデルです。

CPUにCore i5-1065G7(Iris Plus Graphics 940)
メモリ16GB
ストレージに512GB SSD
1,280×800ドット表示対応8型液晶

を搭載。

 

Indiegogoにてクラウドファンディングにて出資者を募集しています。

GPD Pocket 2

↓GPD Pocket2[Pocket2本体,保護フィルム,収納ケース付,イヤホン,カードリーダー付きハブ,マウス]

GPD Micro PC

GPD MicroPC はGPD WIN、GPD Pocketに続くUMPCシリーズの第3弾です。

初のWindows 10 Pro搭載製品で、Ubuntuも公式サポートされます。

背面にはRS-232CやLANポート、USB×3など様々なI/Oポートをカバーし、また暗所でも使えるバックライトキーボードや大きく使いやすいタッチパネル、ネックストラップホールドを搭載。

 

↓GPD MicroPC Office付 (Win10 Pro/Cerelon N4100/8GB/128GB/RS232C/LAN/Type-C*1/USB*3/microSDXC)

 

 

ITで知っておくべき知識
スポンサーリンク
スポンサーリンク
うらしたをフォローする
スポンサーリンク
urashita.com 浦下.com (ウラシタドットコム)

コメント

タイトルとURLをコピーしました