IPアドレスが169.254.xxx.xxx 無線LANからインターネットに接続できない、つながらない

無線LANがつながらない。

そこで、パソコンのIPアドレスを調べてみたら、169.254.xxx.xxx となっていた。

って経験がこれまでに何度かあります。

この169.254.xxx.xxx って何なんでしょうか?

どうやったら、無線LANがインターネットに接続できるようになるのでしょうか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

IPアドレスが 169.254.0.0 ~ 169.254.255.255 とはリンクローカルアドレス

169.254.0.0 ~ 169.254.255.255 までのIPアドレスは、リンクローカルアドレスと呼ばれるものです。

DHCP サーバーが存在しないネットワークで使われる、特殊なIPアドレスです。

小規模でDHCPサーバーが無い状態で、LANを構築してパソコン同士を接続すると、Windowsが持つ APIPA(Automatic Private IP Addressing:IPアドレス自己割り当て)という仕組みを使って重複しないIPアドレスを自身に割り当てます。

こうすることで、LAN内のパソコンが互いに接続することが可能になります。

LANについては以下をご覧ください。

LANとは?イーサネットの規格とは?LANケーブル、インターネット、プロトコル
インターネットとかネットワークの勉強をしていてよく出てくる単語にLANとかイーサネットとかTCP/IPというのがあります。 ...

インターネットに接続しようとするパソコンで169.254.xxx.xxx とは?

APIPAは、DHCPサーバーを立てない小規模なネットワークで、重複しないIPアドレスを割り当てるための仕組みであり、ルーターを通じて他のネットワークと通信することはできません。

つまり、169.254.xxx.xxx というIPアドレスが割り振られた時点で、外部(インターネット)に接続できません。

インターネットに繋がるべく接続されたパソコンのIPアドレスが169.254.xxx.xxx となっているということは、DHCPサーバーとパソコン間に何らかの障害が発生しています。

そして、正しくIPアドレスが割り当てられなかったため、パソコン内でAPIPAがリンクローカルアドレス(169.254.0.0~169.254.255.255) のIPアドレスを割り当てている状態です。

原因としては以下が考えられます。

  • DHCPサーバーが起動していない

  • パソコンのイーサネット、ネットワーク機器、ネットワークドライバが正しくインストールされていない

  • 物理的にLANケーブルが接続していない

169.254.xxx.xxxの対応策

では、どうしたらよいでしょうか?

単純ですが、まず、関連しそうな機器を順番に再起動しましょう。

Windowsパソコンでは、コマンドプロンプトでIPアドレスの解放と再取得を行ってみます。

断線など物理的な障害がなければ、どういう訳かほとんどはうまくいくはず。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする