Numlockキーとは?解除できない?ナムロックキーの外し方、無効化の方法 (Windowsパソコン)

キーボードが少し変な状態になりました。

uを押したら、4になる。
iを押したら、5になる。
oを押したら、6になる。
jを押したら、1になる。
kを押したら、2になる。
lを押したら、3になる。
mを押したら、0になる。

ノートパソコンで、NumLockがオンになっていると、このようになります。

NumLockキーの読み方は?意味は何?

NumLockキーはいらないよね?

NumLockキーが解除できない、解除する方法を知りたいという人のためにNumLockキーについてまとめました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

NumLockキーとは?意味

NumLockキーはキーボードのキーの1つで、多くのキーボードではテンキー (数値キーパッド)の左上あたりの位置にありますね。

NumLockキーによる数字入力モードのオン・オフにより、テンキーを数字入力の他に、カーソルキーなど別の用途に切り替えて使用できます。

このキーはトグルキーになっています。

ノートパソコンでNumLockキー

ノートパソコンなどテンキーのないキーボードの多くでは、NumLockキーは通常はオフになっており、オンにするとメインキー (文字キー) の1部がテンキーのようになります。

Windows 7以降では、NumLockがオンになっていると以下のように表示されるようになりました。

NumLockがオン (テンキーモード) になっています。

NumLockがオンになっていると、一部の文字キーは数字や記号として入力されます。

1. NumLockをオフにするには、キーボードの右上の「NumLk ScrLk」キーを押してください。

2.状態はランプで確認してください。

点灯:NumLockオン (テンキーモード)
消灯:NumLockオフ



NumLockキーの読み方

NumLockキーは、ナムロックキー、またはニューメリックロックキーと読みます。

ここで、numericは、数字のことです。

WindowsパソコンでNumLockキーの解除方法、外し方

WindowsパソコンでNumLockキーの解除方法、外し方は次の通りです。

キーボードの右上の「NumLk ScrLk」キーを1回押すとNumLkは有効になります。

さらに、もう一度、キーボードの右上の「NumLk ScrLk」キーを押すとNumLkは解除されます。

有効化、無効化はトグル形式なので、押すごとに交互に状態が変わります。

キーボードによっては有効化されたときに、ランプが点灯するものがあり、わかりやすいです。

スクロールロック (ScrollLock) とは

ちなみに、

キーボード左下の「Fnキー」とキーボードの右上の「NumLk ScrLk」キーを1回押すとScrollLock(スクロールロック)が有効になります。

また、更にもう一度、キーボード左下の「Fnキー」とキーボードの右上の「NumLk ScrLk」キーを1回押すとScrollLock(スクロールロック)が無効になります。

スクロールロックキーを使うアプリケーションはほとんどありません。

Microsoft Excel では、表の中でセルを選択(アクティブ)にしてからスクロールロックをオンにすると、カーソルキーなどでスクロールを行っても、セルの選択 (アクティブなセル) が移動しないです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする