Qi充電器、ワイヤレス充電器、iPhoneおすすめ、レビュー、使い方

ITで知っておくべき知識

最近、流行りのQi充電器、ワイヤレス充電器について調べてみました。

スポンサーリンク

Qi充電器とは

Qi充電とは無接点充電のことで、接続などをせずに充電器に置くだけで充電ができる規格のことです。

わかりやすく言えば無線で充電ができるということです。

Qiの読み方は、チーです。

Qi(チー)とは、ワイヤレスパワーコンソーシアム(Wireless Power Consortium; WPC)が策定したワイヤレス給電の国際標準規格で、携帯電話やスマートフォンを対象とした15W以下の低電力向け規格のみ策定されています。

 

Qi充電は対応している機器が少なく、対応していない機器では使えません。

Qi充電に対応しているのは、比較的新しいiPhone、Google Pixel等です。

タブレットでは対応している機種は少ないです。

ワイヤレス充電の原理、仕組み

なぜケーブルなしで充電できるのか?については、以下に詳しいです。

https://www.softbank.jp/sbnews/entry/20181017_01

「電磁誘導の原理」という呼ばれる仕組みが働いているんですね。

ワイヤレス充電対応機器 (Qi充電対応機器)

Qi充電に対応している機器として、以下のスマホがあります。

 

iPhoneでワイヤレス充電に対応しているのは、iPhone 8以降の機種です。

  • iPhone 8
  • iPhone 8 Plus
  • iPhone X
  • iPhone XS
  • iPhone XS Max
  • iPhone XR
  • iPhone 11
  • iPhone 11 Pro
  • iPhone 11 Pro Max

※iPhone 7より前の機種は非対応のため、ワイヤレス充電できません。ご注意ください。

 

Google (Android) の場合、以下の機種がワイヤレス充電に対応しています。

  • Pixel 3
  • Pixel 3 XL
  • Pixel 4
  • Pixel 4 XL

※Pixel 3aは非対応のため、ご注意ください。

 

タブレット端末でワイヤレス充電に対応している機種は少なく、iPadも対応していません。

Google Nexus 7は、ワイヤレス充電に対応しています。

ワイヤレス充電のデメリット

ワイヤレス充電のデメリットとして、まっさきに挙げられるのは「充電が遅い」ことでしょう。

以下に検証例がありました。

https://time-space.kddi.com/au-kddi/20190319/2605

 

次に挙げられるデメリットは

「ワイヤレス充電できない」「対応機種が少ない」

ということでしょう。

ワイヤレス充電器、おすすめを勝手にランキング

ワイヤレス充電器としておすすめのものとして、以下の機種があります。

 

↓IMDEN 10W Qi ワイヤレス 充電器 qc 3.0 発熱対策 急速 無線 充電 超薄型 軽量 呼吸ランプ付き 多重保護 車載 ワイヤレスチャージャー スマホ充電器 LEDカラ フルなライト付き置くだけ充電 microUSB接続 iPhone 8/iPhone 8Plus/iPhone X/Galaxy S8/S8 plus/S7/S7 Edge/Nexus/LG G6/Xperia他のQi対応 の機種 対応 日本語説明書付き

IMDENは聞いたことがないメーカーだけど、値段はわずか799円。

世界でも名高いアメリカ製TIコーアを採用しており、アマゾンの評価も高い。

 

 

↓Anker PowerWave 10 Pad (改善版), ワイヤレス充電器 Qi 認証 iPhone 11 / 11 Pro / 11 Pro Max/XS/XS Max/XR/X / 8 / 8 Plus Samsung Galaxy LG 対応 5W & 7.5W & 10W 出力 ブラック

これは安心のAnker製(アンカー)です。

アンカーはバッテリー系では定評があります。

値段も2000円と安いです。

おしゃれ・魔法陣

↓魔法陣 Qi ワイヤレス充電器 10W 急速 軽量 2.4A 超薄型 急速充電器 ワイヤレスチャージャー 置くだけ充電 充電パッド iPhone/SamSung/Sony/HuaWei/Nokia/HTC/LGなどQi対応機種

少しおしゃれな魔法陣タイプのワイヤレス充電器も売っています。

IMDEN ワイヤレス充電器のレビュー、使い方

今回、値段が安いIMDENのワイヤレス充電器を買いました。

 

 

こちらがパッケージ、外観です。

 

 

説明書は一切付属せずに、これだけ。

でも、理解できますね。

 

 

充電器とケーブル。

ケーブルは充電器に挿すマイクロUSBオスと、電源供給側に挿す通常のUSBオスです。

 

 

 

 

 

パソコンから電源供給して待ち状態です。

 

このままiPhoneをずれないように上に置くと充電開始になります。

 

 

ITで知っておくべき知識
スポンサーリンク
スポンサーリンク
うらしたをフォローする
スポンサーリンク
urashita.com 浦下.com (ウラシタドットコム)

コメント

タイトルとURLをコピーしました