ハッシュタグとは何か?意味とシャープの打ち方、検索方法と人気ランキング

ハッシュタグってよく聞くけど、これってどういう意味?って思いませんか?

ハッシュタグを分かりやすく説明してみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ハッシュタグ (hashtag) とは?打ち方、入力方法

ハッシュタグは、言葉やスペースの無い単語、フレーズの前にハッシュ記号、つまり、#を付けるラベルのことです。

これは、自分が書いた記事、投稿を分かりやすく検索させるためのキーワードみたいなものです。

たとえば、Twitterなんかだと、以下のように使います。

iPhoneとAndroidでどちらが便利なのか教えて。

#iPhone
#Android

ここで、

#iPhone
#Android

がハッシュタグです。

通常は、このようにツイートのあとに、

#(キーワード)

のように羅列します。

文章の中に書いてもよいです。

また、キーワードの数は1個でもよいし、複数でもよいです。

ただし、複数のハッシュタグを使う場合は、必ず半角か全角のスペースを空けておきましょう。

#iPhone#Android

のように書くと、ハッシュタグと見なさずに一つの文章となってしまいます。

分かりやすくするために、ハッシュタグを使う際は、1個のハッシュタグで必ず改行するとよいでしょう。

ハッシュタグに対応しているSNS (ソーシャルネットワーキングサービス)としては、Twitter、Facebook、Google+、インスタグラム (Instagram)、YouTube、mixi 等があります。

最近の主要なSNSは、すべてハッシュタグに対応していると考えてよいでしょう。

ハッシュタグは意味がない?検索される?

ハッシュタグを初めて知った人で、よくある質問に次のようなものがありますね。

ハッシュタグ
# をつけて検索して
ある特定のツイートを調べてみたところ、別に大して早く発見できるというわけではありませんでした。

それでも、発見できる確率が上がるということですか?

ハッシュタグの意味を調べたのですが、読んでもいまいち意味を掴めません。

何の為につけるのか。

例えば、ツイッターで、ハッシュタグをつけて「東京」と検索した場合と、つけないで「東京」と検索した場合と、どちらも検索結果に「東京」が出ます。
ただ、出てくる検索結果に相違があります。

ハッシュタグって、どういう目的で、どんな結果を得る為につけるのでしょうか?
検索する時にハッシュタグは付けるべきのでしょうか?
ツイートする側に都合が良いことなのでしょうか?

確かに、ハッシュタグを付けようと、付けまいと検索すれば、その単語に引っかかれば結果として表示されます。

ただ、ハッシュタグをつけると、意図的に同じタグを付けたメッセージを収集することができ、それが存在する全メッセージの電子的検索もできるんです。

分かりやすい例では、Twitterの検索窓で

#iPhone

のように検索すれば、必ず、ハッシュタグ付きでツイートしたものが引っかかるために、検索の質が向上すると言えるわけです。

このため、ハッシュタグを付けることにより、よりたくさんの人に閲覧出来たりもするんです。



Twitterのハッシュタグ ランキング一覧

ちなみに、Twitter Japanが発表した2017年に最も使われたハッシュタグのランキングは次の通りです。

Twitterで2017年最も使われたハッシュタグトップ10「総合」

1位 「#モンスト」
2位 「#乃木坂46」
3位 「#fgo」
4位 「#fatego」
5位 「#ドラゴンボール」
6位 「#欅坂46」
7位 「#ドッカンバトル」
8位 「#ローソン」
9位 「#わーーーージャニオタさんと繋がるお時間がまいりました」
10位 「#居酒屋」

Twitterで2017年最も使われたハッシュタグトップ10「役者」

1位 「#菅田将暉」
2位 「#星野源」
3位 「#新垣結衣」
4位 「#広瀬すず」
5位 「#山崎賢人」
6位 「#高橋一生」
7位 「#戸田恵梨香」
8位 「#土屋太鳳(つちやたお)」
9位 「#千葉雄大」
10位 「#綾野剛」

Twitterで2017年最も使われたハッシュタグトップ10「ブランド」

1位「#ローソン」
2位 「#Lチキチーズ無料プレゼント」
3位 「#Lチキチーズ」
4位 「#でか焼鳥」
5位 「#でか焼鳥無料プレゼント」
6位 「#au」
7位 「#セブンイレブンの日」
8位 「#からあげ棒プレゼント」
9位 「#マチカフェ」
10位 「#Lチキ無料プレゼント」

Twitterで2017年最も使われたハッシュタグトップ10「テレビ番組」

1位 「#ホンネテレビ」
2位 「#スマスマ」
3位 「#僕たちがやりました」
4位 「#僕やり」
5位 「#おんな城主直虎」
6位 「#イッテq」
7位 「#ボク運」
8位 「#スマステ」
9位 「#めざましテレビ」
10位 「#ひるなかの流星」