Twitter (ツイッター) の用語 リプ、ff、ミュート、ふぁぼ、自発、草

Twitter使っていると見知らぬ用語が、あたかも当然のように出て来ますね。

知らないと恥ずかしいので、まとめてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

タイムライン(TL)

タイムライン(TL)とは他人や自分のツイートが表示されている画面のことで、ツイッターを開くと一番最初に表れる画面のことです。

RT (リツイート)

RT はリツイート(ReTweet)の省略です。

自分以外のユーザーのツイートの転載時に使用されます。

タイムラインを眺めていたら、面白いツイートが流れてきた。

これをみんなにも読んで欲しい! そんな時に活用したいのが「リツイート」(RT)という機能です。

リプ

リプは「リプライ」の略です。

Twitterで「@アカウント名」をつけてツイートすることはリプライといい、その人に対する返信を意味します。

エアリプ (空リプ)

空リプ、またはエアリプとは「空中リプライ」もしくは「空 (から) リプライ」の略です。

特定の相手に返信する意図がありながら「@アカウント名」をつけずにツイートするのが「エアリプライ」です。

FF

「FF外」とは、「フォロー・フォロワー外」の略です。

お互いにフォローしあってない人、関係のことを言います。

つまり、あなたの知り合いじゃない人の事です。

FF外から失礼します。

みたいな使い方をします。

※ここでのFFは、ファイナルファンタジーではありません。

ふぁぼ、ファボ

「ファボ」は「いいね!」ボタン(ハートマーク)を押すことです。

以前「いいね!」ボタンはなく「お気に入り」ボタン(星マーク)で、英語表記だと「favorite」でした、ファボはこれをもじったものです。

リムる

リムる は、「リムーブする」の略です。

相手のフォローを解除すること。

フォロバ

フォロバは「フォローバックする」の略です。

フォローされたアカウントをフォローし返すこと。

ダイレクトメッセージ(DM)

DMは「ダイレクトメッセージ」の略です。

ツイートは不特定多数が見られるものですが、DMは送信者と受信者しか見られない、非公開の投稿です。

ショートメールみたいなものです。

ハッシュタグ

ハッシュタグについては以下をご覧ください。

ハッシュタグとは何か?意味とシャープの打ち方、検索方法と人気ランキング
ハッシュタグってよく聞くけど、これってどういう意味?って思いませんか? ハッシュタグを分かりやすく説明してみました。 ...

ブロック

「ブロック」は、特定のアカウントに自分をフォローさせない、投稿を一切見させない、リプライできないようにすることです。

スパブロ

「スパムブロック」の略。

スパム行為(嫌がらせの投稿などを行うこと)を行なう不快なアカウントをツイッター運営に報告しつつ、ブロックすること。

運営が悪質と判断したアカウントは強制的に削除させられます。

ミュート

ミュートとは「無音」という意味なのですが、Twitterのミュートとはまさにユーザーを無音状態にする機能です。

ツイートなど、とにかくその相手の情報が目に触れない状態となります。

ミュートとブロックの違いは「相手にバレるかどうか?」です。

ブロックは相手にバレますが、ミュートは相手にバレません。

鍵アカ(鍵垢)

「鍵つきアカウント」の略。

非公開アカウントのことです。

鍵アカをフォローしたり投稿を見るには、フォローリクエストを送り、相手に承認されなければなりません。

自発ください

フォローしてください

という意味です。

「自発ください。フォロバします。」っていう感じで使います。

このフレーズはうざいって言う人もいますね。

らぶりつ

好きならRTしてください

という意味です。

草は、Twitter用語というよりも、ネットスラングでいう"www"(笑い)のことです。

bot (ボット)

botとは、 Twitterの機能を使用して作られた自動発言システムのことです。

「ロボット(robot)」が語源で、指定した特定の時間や 特定のキーワードに自動ツイートするbotや、bot宛のリプライにリプライするbotなど、種類は様々です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする