CloudCompare(クラウドコンペア)はLAS形式のPointCloudデータ 点群データを表示可能なフリーソフトウェア

3D

PointCloudデータ(点群データ)を編集可能なフリーのソフトウェア Cloud Compare (クラウドコンペア) について調べてみました。

スポンサーリンク

CloudCompre(クラウドコンペア)とは?ダウンロードサイト

CloudCompare (クラウドコンペア) は、3D 点群処理ソフトウェア (レーザー スキャナーで取得したものなど) です。

三角形のメッシュとキャリブレーションされた画像も処理できます。

 

フランスのTelecom ParisTech とフランスの EDF の 研究開発部門との共同作業で最初に作成された CloudCompare プロジェクトは、2003 年に「 3D ジオメトリック データの変化検出」に関する研究 によって始まりました。

当時の主な目的は、産業施設 (発電所など) や建築現場でレーザー スキャナーで取得した 3D 高密度点群の変化を迅速に検出することでした 。

その後、より一般的で高度な 3D データ処理ソフトウェアへと進化しました。

現在は独立したオープン ソース プロジェクトであり、フリー ソフトウェアです。

 

↓CloudCompareの公式サイトはコチラ

http://www.cloudcompare.org/

 

↓CloudCompareのダウンロードはコチラ

http://www.cloudcompare.org/release/index.html

 

↓CloudCompareのリポジトリ、GitHub、ソースコードコチラ

https://github.com/CloudCompare/CloudCompare

 

クラウドコンペアの日本語版

クラウドコンペアの日本語版、日本語化のファイルを作っている人もいるが使えるかどうか。

http://nekoyama.aoni.net/cloudcompare日本語化ダウンロードページ/

 

クラウドコンペアの使い方、位置合わせ

クラウドコンペアの使い方、位置合わせについては以下のYouTube動画が分かりやすい。

 

CloudComapareの使い方① 点群データの読込,表示変更,座標確認

https://www.youtube.com/watch?v=YwnhJCwdjjM

 

CloudComapareの使い方② 点群データからメッシュの作成

https://www.youtube.com/watch?v=TIDbMBKot9U

 

CloudComapareの使い方③ 点群データから等高線の作成

https://www.youtube.com/watch?v=bVY9Y9uRxoM

 

CloudComapareの使い方④ ボリューム(土量)の算出

https://www.youtube.com/watch?v=zPS22DMbG50

 

CloudComapareの使い方⑤ 断面(横断)の抽出

https://www.youtube.com/watch?v=SItf6x79uPQ

 

3D
スポンサーリンク
スポンサーリンク
うらしたをフォローする
スポンサーリンク
urashita.com 浦下.com (ウラシタドットコム)

コメント

タイトルとURLをコピーしました