LIXIL(INAX)の浴槽ゴムパッキン、浴槽下排水口の交換方法

IT以外の話題

LIXIL (INAX) のお風呂の浴槽下のパッキンを交換する方法をまとめました。

この部分は17年間同じものを使っていたので、汚れがひどくて洗うのだけでは無理と判断して交換しました。

スポンサーリンク

LIXILの浴槽パッキンの注文方法

LIXIL (INAX) のお風呂の浴槽についているエプロンを外します。

 

浴槽の下にパッキンが付いています。

 

これ何ていう名前なんだろうか?

交換できるんだろうか?

 

ネットで探してみるも全く見つかりません。

一番信頼できるのが、LIXILパーツショップ

https://parts.lixil.co.jp/lixilps/shop/

 

ここに無いとなると売っているものではないらしい。

LIXILお客さま相談センターから浴槽パッキンを手配

ダメもとでLIXILお客様相談センターに相談すると、なんと見つかった。

 

部品名は、浴槽パッキン

部品番号は、BHP-H-1

値段は、1200円

 

オーダーしたら2週間ぐらいで送ってくれました。

浴槽パッキンの交換方法

この部分は、プッシュワンウェイ排水栓 (レリース) と同時に交換しました。

https://urashita.com/archives/35008

 

 

左がBefore、右がAfterです。

 

左がBefore、右がAfterです。


 

こちらがBeforeです。

 

 

こちらがAfterです。

 

IT以外の話題
スポンサーリンク
スポンサーリンク
うらしたをフォローする
スポンサーリンク
urashita.com 浦下.com (ウラシタドットコム)

コメント

タイトルとURLをコピーしました