エックスサーバー、mixhostの違い、レンタルサーバーの最新おすすめ、VPSと比較

スポンサーリンク
レンタルサーバー・VPS



 

皆さん、レンタルサーバーって知っていますか?

レンタルサーバーとは文字の通り 「貸し出されるサーバー」「レンタルできるサーバー」という意味です。

インターネット上でなんらかのサービスを行う場合、自分でサーバーを持ち ドメインを運用したり管理することももちろんできるのですが、非常に手間やコストがかかるため実際にはサーバー管理を専門とした会社に頼んだほうが 安くて安全です。

そこでレンタルサーバーの登場です。

 

私はITエンジニアの立場で、商用のレンタルサーバーもよく利用します。

そこでエンジニアの立場から、初心者におすすめで、ワードプレスが簡単にインストール出来るレンタルサーバーをご紹介します。

おすすめのレンタルサーバー

第1位 エックスサーバー(XSERVER)

↓エックスサーバーの公式サイト
レンタルサーバー Xserver

エックスサーバーは、高速、多機能、高安定性をうたっていますが、実際に使ってみてその通りでした。

エックスサーバーでは、以下のサービスが自動でインストール可能です。

商用にも十分耐えます。

  • WordPress 日本語版 (CMS)、
  • Movable Type Open Source (CMS)
  • Xoops Cube Legacy (CMS)
  • PukiWiki (CMS)
  • osCommerce 日本語版 (ショッピングカート)

エックスサーバーの実際の申し込み方法については以下の記事に記載しました。

ドメイン1個無料のエックスサーバー(XSERVER)でワードプレスをインストールして設定する方法
安価で高速・多機能なレンタルサーバーであるエックスサーバー(XSERVER)がドメインプレンゼントキャンペーンをやっているので申し込んでみました。 ↓エックスサーバーの公式サイトはコチラ レンタルサー...

 

第2位 ミックスホスト(mixhost)

↓ミックスホストの公式サイト
クラウドレンタルサーバー

ミックスホストは、全プランSSD対応でスピードが速いことで、最近、特に注目されているレンタルサーバーです。

 

日本国内の大手のレンタルサーバーでは珍しくアダルトサイトもOKです。

ミックスホストの実際の申し込み方法については以下の記事に記載しました。

mixhost (ミックスホスト) アダルトOK、SSL付き (エックスサーバーから引越し)
少し前までは、エックサーバーが最もよく使われているレンタルサーバーでした。 ところが、最近、mixhost (ミックスホスト) が注目を浴びています。 そこで、早速、mixhost を使ってみました。 ...

無料のレンタルサーバー

無料をうたっているレンタルサーバーはいくつかありますが、おすすめできません。

多くの無料のレンタルサーバーでは、作成したページに強制的に広告が挿入されます。

また、機能に制限が多く実際に使い物にならないものばかりです。

 

VPSとレンタルサーバーとの違い

レンタルサーバーと似たようなサービスとしてVPSがありますが、レンタルサーバーとVPSの違いは何でしょうか?

VPSとレンタルサーバーの違いは誤解されることが多いですが、VPSはほぼサーバー1個、レンタルサーバーはその一部分を間借りしている、っていうイメージで正しいです。

VPS レンタルサーバー
形態 仮想的ではあるが、サーバー1個分 サーバーの一部分を間借り
使い方 サーバー1台と認識できるのでほぼ何にでも使える レンタルサーバーの仕様次第
多くは
WordPress
Movable Type
Xoops
PukiWiki
Joomla!
OpenPNEなどのCMSに対応
制約 帯域、ディスク容量などはあるもののアプリケーションレベルでの制約はほぼない レンタルサーバー次第だが、DB数の上限など制約がある場合が多い
運用 アプリケーションの構築、設定、バックアップなどは自前で行う必要あり アプリケーションはレンタルサーバーで自動インストールできる場合が多い
難易度 難しい。一人前のSEが管理する必要がある。 簡単
価格 レンタルサーバーより高いが、自前でサーバーを建てるよりは安い。 安い

 

WordPressでブログを書くとか目的が決まっている場合は、レンタルサーバーをおすすめします。

 

一方、レンタルサーバーでは構築できないようなアプリケーションの場合、VPSを使うしか方法はなくなります。

VPSの場合、チューニング、バックアップなどの運用も自前で構築する必要があります。

まとめ

いかがでしょうか。

レンタルサーバーは一般に安価なので、個人が趣味のブログを作るなどを除いて契約しておいたらいいと思います。

 
↓エックスサーバーの公式サイト
レンタルサーバー Xserver

 

最後まで読んでいただきありがとうござました。

この記事が気に入っていただけたらシェアしてくれると嬉しいです。

 

コメント

  1. […] スポンサーリンクスポンサーリンク 目次1おすすめのレンタルサーバー1.1第1位 エックスサーバー1.2第2位 99円レンタルサーバー2無料のレンタルサーバー3VPSとレンタルサーバーとの違い4まとめ おすすめのレンタルサーバー第1位 エックスサーバーエックスサーバー から申し込みます。 独自ドメイン付きのエックスサーバー(XSERVER)に申し込んでみた 第2位 99円レンタルサーバー国内格安レンタルサーバー から申し込みます。 上位プランでは大容量のプランもございますので長くご利用いただけるレンタルサーバーです。 レンタルサーバーとは文字の通り 「貸し出されるサーバー」「レンタルできるサーバー」という意味です。 [紹介元] おすすめのレンタルサーバー エックスサーバー 99円レンタルサーバー | ura… […]