Excel 2013でシートをコピーしようとすると「名前'_'は既に存在します」と表示されてループする

excel-logo

Excel 2013のシートのコピーでハマった話です。

スポンサーリンク

Excel 2013でシートをコピーしようとすると「名前'_'は既に存在します」と表示される

Excel 2013でシートをコピーしようとすると、以下のエラーが表示されます。

WS000249

名前'_'は既に存在します。この名前にする場合は[はい]をクリックします。移動またはコピーを行うために'_'の名前を変更する場合は、[いいえ]をクリックします。

ここで「はい(Y)」を押すと、以下のように表示されます。

更に「はい(Y)」を押しても同じ表示を繰り返すばかりです。

WS000251

名前'__TUF41'は既に存在します。この名前にする場合は[はい]をクリックします。移動またはコピーを行うために'__TUF41'の名前を変更する場合は、[いいえ]をクリックします。

やむを得ずに「いいえ(N)」を押すと、以下のように表示されます。

WS000252

同じ名前がリンク先のシートに定義されています。
変更前: __TUF41
変更後(N):

ここで、何か適当な名称を入力して「OK」を押しても、「キャンセル」を押しても結果は同じで以下のように戻ります。

WS000253

結果として永遠にループして終わりません。。

やむを得ずに、Windowsのタスクマネージャーを起動して、アプリケーションから「Excel」を選んで「タスクの終了(E)」で強制終了させました。

シートのコピーで失敗する原因と解決方法

再度、Excel 2013で該当のファイルを開いて、Ctrl+F3を押してみます。

案の定、シートのゴミがたくさん残っていました。

image

これらのゴミはマクロでシート追加していたことが原因です。

ゴミシートを全部選択して「削除」しました。

再度、シートのコピーを試みると今度は問題なくコピーできました。

Excelの便利なファンクションキー一覧

Excelのファンクションキーは覚えておくととても便利です。

    Shift + Ctrl + Alt+ Ctrl +Shift+
F1 Officeアシスタントを表示 ポップ ヒント   グラフ シートを挿入  
F2 アクティブ セルを編集 コメントの挿入/編集   名前を付けて保存  
F3 [名前] -[貼り付け] [挿入] - [関数] [名前] - [定義]   [名前] -[作成]
F4 直前の操作を繰り返す。 直前の [検索] コマンドを繰り返す。 ウィンドウを閉じる。 アプリケーションを終了  
F5 ジャンプ 検索 ウィンドウのサイズを元に戻す。    
F6 次のウィンドウ枠に移動 前のウィンドウ枠に移動 次のウィンドウに移動   前のウィンドウに移動
F7 スペル チェック   ブック ウィンドウのコントロール メニューの [移動] を選択する。    
F8 選択範囲を拡張/解除 選択範囲を追加 ウィンドウのサイズを変更する。 [マクロ] - [マクロ]  
F9 開いているブックのすべてのデータを計算 作業中のシートのデータを計算 ブック ウィンドウを最小化    
F10 メニューバーをアクティブに ショートカット メニューを表示 ブック ウィンドウを最大化/元のサイズに    
F11 新規グラフ シート挿入 新規ワークシートを挿入 Excel 4.0 の新規マクロ シートを挿入 Visual Basic Editor を起動  
F12 名前を付けて保存 上書き保存 ファイルを開く   印刷

エクセルのショートカットキーは以下にまとめました。

マイクロソフトエクセル(MS Excel)でよく使うショートカットキーまとめ一覧表
今回、マイクロソフトエクセル、MS Excelでよく使うショートカットキーをまとめて一覧表を作りました。 ちな...

最後まで読んでいただきありがとうござました。
この記事が気に入っていただけたらシェアしてくれると嬉しいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Translate »