パナソニック(Panasonic) コスモワイド21 埋込ほたるダブルスイッチB WTP50512WPが壊れたので修理した

自宅の壁埋め込みスイッチが壊れて機能しなくなりました。

押しても無反応です。

困ったのですが意外と簡単に修理できました。

スポンサーリンク

壁埋め込みスイッチの症状

これが、パナソニック(Panasonic) コスモワイド21 埋込ほたるダブルスイッチB WTP50512WPです。

今回、調べるまでよく知らなかったのですが、デファクトスタンダードに近いのでしょうか。

DSC00249

このスイッチなんですが、「洗面所」を押してもカチっと押した感じがないです。

分解してみます。

DSC00018

カバーを取ったところです。

さらにスイッチのカバーも取ってみます。

DSC00019

このプラスチックの黒と黄色い部分は別々の部品になっています。

黄色い部分が簡単に取り外せるので、取り外してみて原因が分かりました。

なんと、銀色の金属部分が割れていました。

埋込ほたるスイッチCの交換

という訳で、同じものを買いました。

DSC00020

左が壊れていた部品で、右側が新品です。

DSC00022

今回はこの黄色い部品だけを取り替えます。

配線をいじる必要はありません。

配線類をいじるのは。。。。怖いですもんね。

おそらく資格が必要になると思いますし。

DSC00249

という訳で修理完了です。

まとめ

わずか300円の出費と30分の修理でした。

最後まで読んでいただきありがとうござました。
この記事が気に入っていただけたらシェアしてくれると嬉しいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Translate »