今さらGoogle Nexus 7 (2013) Wi-Fiモデル 16GB ME571-16Gを買ってみた

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今さらですが、Google Nexus 7(2013) Wi-Fiモデル 16GB ME571-16Gを買ったのでレビューしました。

 

スポンサードリンク

Google Nexus 7 (2013)とは

Nexus 7(ネクサス セブン)は、GoogleとASUSが共同で開発したタブレット型コンピュータです。

2012年に発売されたNexus 7と区別するため、「Nexus 7 (2013)」の名称を用いています。

日本での発売は2013年8月28日とかなり前ですが、その後、後継となるような7インチタブレットが出ていないので、このサイズとなればNexus 7(2013)が一番の売れ筋のようです。

 

16GBのモデルを新品で買った場合、どこで買っても19000円台のようです。

在庫は沢山あるようで、発注したら次の日には届いていました。

 

スポンサードリンク

Google Nexus 7(2013)の外観

箱から開けてみた直後です。

image

「小さい」というのが最初の感想です。

 

パッケージは極めてシンプルです。

日本向けになっているようで、説明書は日本語で書かれていますが、簡素で見ることはありませんでした。

バッテリーパックみたいなのはなくて、アダプタが付いているだけです。

買った直後でも少しはバッテリーが充電されているようで、アダプタに接続しなくても起動しました。

 

起動してネットワークに接続すると、「Androidのバージョンを上げる」みたいなメッセージが表示されてそのまま同意すると、Androidのバージョンアップが始まりました。

Androidのバージョンは5.0.2になりました。
DSC09383

操作性とかパソコンと比較するよりも、むしろ大きなスマートフォンという感じです。

 

後ろから見たところです。

DSC09378

カメラは後ろと前の2個ついています。

横にあるボタンは起動のON/OFFとボリュームです。

 

 

上から見たところです。

上にある丸いのはイヤホンジャックです。

DSC09379

 

 

下から見たところです。

microUSBの端子です。この端子にACアダプターを接続します。

DSC09380

 

スポンサードリンク

Google Nexus 7(2013) 16GBの基本スペック

Google Nexus 7(2013) 16GBの基本スペックは以下の通りです。

CPU: APQ 8064 QuadCore 1.5GHz
メモリ: 2GB
記憶容量: 16GB
OS: Android 4.3⇒Android 5.0.2にバージョンアップ
サイズ: 7.02インチ
解像度: 1920x1200
質量: 290g
バッテリー: Wi-Fi通信で10時間、ビデオ再生で9時間
WEBカメラ: 前面120万画素、背面500万画素

 

Google Nexus 7(2013) 16GBを選んだ理由

私の場合、7インチで質量が290gと軽いこと、解像度が1920x1200であったことが決め手で買いました。

Nexus 7(2013)は発売からかなり時間が経ちますが、これを上回る機種がなかなか出ないです。

昨年秋に出たGoogle Nexus 9は9インチ、質量が425gなので手軽に持ち運べるものではないです。

 

私がライバルとして検討したのは、iPad miniとKindle Fire HDX 7ぐらいです。

iPad miniは価格が32,000円台なので手が届かず、Kindle Fire HDX 7は解像度が1280x800なので手放してしまいました。

Kindle Fire HDX 7については以下の記事でレビューしています。

kindle-fire
KindleFireHDX716GB(19,800円)を下のストアから購入しました。KindleFireHDX716GBタブレット徹底的に使ってみましたのレビュ...

 

外出先でも高速でNexus 7を使おう!

Yahoo WiFi

Nexus 7を持って公園のベンチで本を読むのはおしゃれですよね。

スマホは画面が小さいし、パソコンは公園のベンチで眺めるのは使いにくい。そんな中で、外出先でも高速インターネットにつなげてNexus 7を使ってみたいと思う人に朗報です。

Yahoo!からモバイルルーター新登場!
業界最安の月額2,743円!(税抜)【Yahoo! WiFi】はこちら です。

これを使うと初期費用は3,000円のみ、Yahooプレミアム会員(6ヶ月無料)は2,743円/月でWiFiが使い放題です。

ウェブからのお申し込みで、最短翌日に到着します!

ルーター機能に加え、テレビチューナーを搭載しており、この機種とWi-Fi接続をすることで、テレビ機能を搭載していないスマートフォンやタブレットでもテレビ視聴が可能になります。

これがあれば、自宅の光回線など必要ないです。

月額利用料金 2,743円 / 月 ※
ユニバーサルサービス料 4円 / 月
Yahoo!プレミアム会員費 月額380円6カ月無料
契約事務手数料 3,000円(初回のみ)
送料 0円
端末代 0円

Nexus 7がタダで配られてWiFiルーターになる

Nexus 7がタダで配られて、それがWiFiルーターになって、初期費用3,000円、月額 3,695円というプランが、Broad EMOBILE LTEです。

以下の記事にまとめました。

nexus7
みなさん、自宅に光回線を引いて無線ルーターを使ってパソコンでインターネットをしている場合、外出先でのインターネット回線はどうしていますか?無料のWiFiが至る所...

早く知っておけばNexus 7買わなかったかも。

まとめ

Google Nexus 7(2013)はAndroidタブレットのデファクトスタンダードと言っていいでしょう。

ユーザー数も多いので何か困ったことがあった場合、ネットの力(Google検索)で解決できます。

という訳で一応満足しているところです。

 

唯一の悩みは、これかな。

android
スマホでAndroidを使っている場合は、スマホ=個人で使うもの、なのでAndroidでGmailアプリのログアウトとか考えたことがありませんでした。ところが、...

 

最後まで読んでいただきありがとうござました。

この記事が気に入っていただけたらシェアしてくれると嬉しいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です