Oculus Questのレビュー、ゲーム、Steam、スペック、Amazon価格、ゲーム

VR

Oculus Questを買って使ってみたので、レビューしてみました。

Oculus Questは、同じスタンドアローンVRとして、Oculus Goとよく比較されるようです。

Oculus Goについては、以下をご覧ください。

https://urashita.com/archives/25316

スポンサーリンク

Oculus Questとは

Oculus Questは、Oculus初のVR用オールインワン型ゲーミングシステムです。

ケーブルもPCも不要です。

 

Oculusから発売されているOculus Rift、Oculus Goと比較した場合、

値段、性能共に以下のようになります。

Oculus Go < Oculus Quest < Oculus Rift

 

パソコンで演算してケーブルでつなぐOculus Riftと比べて、Oculus Questは映像の綺麗さにおいて遥かに劣ります。

ただ、ケーブルレスで簡単に取り扱えるので、扱いやすさは遥かに上と言えるでしょう。

 

また、アウトサイドインではなくてインサイドアウト型であるにも関わらず、3DoFでなくて6DoFです。

6DoFについては以下をご覧ください。

https://urashita.com/archives/24279

 

コントローラーが1個しかなく、コントローラーの位置を検出する機能のないOculus Goに比べて、Oculus Questでは、正確に左右のコントローラーの位置を検出します。

 

Oculus Rift、Quest、Goの比較

PCが必要かどうか VR内を自由に移動できるか
Rift S PCが必要 移動できる
Quest PCが不要 移動できる
Go PCが不要 移動できない
(頭とコントローラーの回転は可能)

 

インサイドアウトのセンサーの性能は、マイクロソフトのWindows MRデバイスよりも優れています。

 

また、ルームスケールと呼ばれるVR空間の設定もめっちゃ簡単です。

コントローラーでぐるっと設定するだけ。

床の位置のキャリブレーション、検出もヘッドセット・ゴーグルに付いているセンサーカメラで自動的に行われます。

Oculus Quest スペック (Goと比較)

Questのスペックは以下の通りです。

Oculus Quest Oculus Go
ディスプレイ 1,600×1,440×2枚
(2,880 x 1,600)
OLED(有機EL)
2560×1440 5.5インチ
WQHD液晶パネル
トラッキング 6DoF 3DoF
リフレッシュレート 72Hz 60Hz 、72Hz
(コンテンツにより変化)
IPD調整 ヘッドセット底部のスライダーで調整
ストレージ 64GBと128GBの2モデル 32GBと64GBの2モデル
プロセッサ Snapdragon 835 Snapdragon 821
重量 596g 468g
対応プラットフォーム Oculus Store Oculus Store
価格 64GBモデル: 49800円
128GBモデル: 62800円
32GBモデル:23,800円
64GBモデル:29,800円

 

映像の綺麗さについては、プロセッサの性能がキーになります。

Oculus Questでは、Snapdragon 835を使っています。

Snapdragonについては、以下をご覧ください。

https://urashita.com/archives/25161

 

Oculus Quest 公式が安い、アマゾンは高い、価格は?

Oculus Questは公式サイトで買うのが最も安いです。

 

↓Oculus Questの公式サイト、購入するにはコチラ

https://www.oculus.com/quest/?locale=ja_JP

 

  • 64GB 49,800円 (税込み)
  • 128GB 62,800円 (税込み)

の2種類ありますが、64GBで十分だと思います。

 

 

Oculus Questは、アマゾンでも売っていますが、値段は少し高めです。

また、並行輸入品扱いになると思います。

 

↓Oculus Questをアマゾンで買う

Oculus QuestでSteam VRに対応しているか?

Oculus Questは、Steam VRに対応していません。

よって、公式にサポートされるのは、Oculusのショップにある公式アプリのみです。

 

Steam VRのアプリをどうしても使いたい場合は、非公式のALVRを使うという方法があります。

↓ALVR - Air Light VRの公式サイト

https://github.com/polygraphene/ALVR

 

Oculus Questのアプリ、ゲーム

Oculus Questの開発元であるフェイスブックは、2019年内にQuest用のVRゲームを計100タイトル以上リリースすると告知しています。

 

英語版ですが、Oculus Questのゲーム一覧です。

https://en.wikipedia.org/wiki/List_of_Oculus_Quest_games

 

 

おすすめ出来るゲーム、アプリは次の通りです。

Oculus First Contact

https://www.oculus.com/experiences/quest/2188021891257542

文字通り、最初に操作を覚えるのに勧められる。

まず最初にやるべきゲームです。

 

Beat Saber

https://www.oculus.com/experiences/quest/2448060205267927/

定番の音楽ゲームです。

 

VRChat

https://www.oculus.com/experiences/quest/1856672347794301

定番のチャットアプリです。

 

Fruit Nija

https://www.oculus.com/experiences/quest/2215140511885250

スマホのゲームとしても有名なフルーツ忍者です。

 

Oculus Questの外観、レビュー、画質は?

Oculus Questの外観をレビューしてみました。

 

こちらが購入時の箱です。

 

開けてみるとこんな感じです。

 

セットアップは、スマホ・タブレットのOculus アプリから行います。

スタンドアローンVRとは言え、セットアップするのに必ずスマホ・タブレット、インターネット環境が必要です。

 

↓Google PlayでOculusアプリ

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.oculus.twilight

 

↓App StoreでOculusアプリ

https://itunes.apple.com/us/app/oculus-vr/id1366478176

 

セットアップはめっちゃ簡単。

 

 

 

 

VR
スポンサーリンク
スポンサーリンク
うらしたをフォローする
スポンサーリンク
urashita.com 浦下.com (ウラシタドットコム)

コメント

タイトルとURLをコピーしました